2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

カテゴリ:AI7:Michael Johns(マイケル・ジョーンズ) の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抱いて HOLD ON ME!

kage

2010/06/16 (Wed)

MJの聖子ちゃんカバーですが、USEN洋楽総合チャート9位→5位→6位とネタでなく順調に推移してます。
ホントになかなか話題になってるようです。嘘じゃない嘘じゃない。ホラ↓!!

ネタでなくて
http://www.musicgear.jp/article/news/post2010060701/

イケメン歌手 てのはどうかと思いますが。
いやとりあえずなんでもいいわ。良かった良かった。フルコーラスのMVが公開されてたので、聴きたい方はどうぞ。
※松本隆の原詞を意識した日本語訳を下に添えておきます

Michael Johns - "HOLD ME"


離れていても あなたは私の中に
別れを決めても
あなたの顔を見れば思う
How can I stop loving you?

あなたの声がする 部屋に入ると
あなたは小声で 囁いている
私を見ると 電話を切るのね
真実は決して見えない
How can I stop loving you?

Hold me 夜が来る
嵐が続く限り 私たちはここで守られている
Hold me 心細いの
風と雨の中 止むまで私を抱きしめて
抱いて 嵐が過ぎ去るまで

夢を見たの 海でさまよう
目覚めると 月が輝いていて
月明かりを頼りに あなたを探した
そして自分にたずねるの
How can I stop loving you?

Hold me 抱きとめて
あなたと 分かち合いたい秘密がある
Hold me 感じて
私たちの 愛が実る喜び
抱いて 永遠に抱いていて
抱きしめて はなさないで

Hold me 夜がやってくる
嵐が続く限り 私たちはここに守られている
Hold me 心細いの
風と雨がやむまで 私を抱きしめて
抱いて 嵐が過ぎるまで




私はもうmoraでこの曲購入しましたが、上の音源にさらに音が足されてて、なにやら郷愁漂うビッグ・バラードに仕上がってました。エリック・マーティン戦略的な。
この曲の肝は勿論「私の奥に芽生えた命を祝って」の件ですが、ここ「Feel the joy Of our love in bloom」になってますね。お聞きの通り、歌詞が松本隆の原詞にすごく忠実なので、聖子ちゃんファンの方は好意的に受け止めてくれるのではないかと。
おすすめのクオリティですので、興味を持たれた方は是非購入したってください。
http://mora.jp/package/80307744/SIXX00476B01A/

※Michael Johnsの「それ(略)」は6月23日リリースです





スポンサーサイト

「それでも僕はあきらめない、この手で夢をつかむまでは」by Sony Japan

kage

2010/05/21 (Fri)

MJの日本盤がSONYからホントに出るそうです。6月23日発売です。嘘じゃないです…!!

うそじゃないよーーー
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/mjohns/

ホラ、嘘じゃない…(ナウシカ調で)

ボートラは松田聖子の「抱いて…」のカヴァーだそうです。上の公式サイトに飛ぶなり流れます。
えーと、日本盤トラックリストでは、この「抱いて(Hold Me)」が1曲めになってます。
“Hold Back My Heart”が2曲目。この路線できましたかソニーで。
狙いは「エリオットと同じようなポジにあわよくば滑り込み」な感じでしょうか。

なんにせよ聖子ちゃんって。抱いてって。

いや、案外ちゃんと売る気なんですよこれは。
さすがにビックリしましたもう…何が起こるかわからないジャパンです。

Michael Johns "Hold Me"


6月にはFOXジャパンのAI日本放送でも、Hold Meを歌うMJのこのCMがガンガン流れると思いますので、未購入の方はどうぞ買うたって!!サザン・ソウルとか好きな方に普通に真面目におすすめですよ。

なんで「抱いて…」が出てくんのかというと、この曲を作ったデヴィッド・フォスターがMJを買ってくれていて、友達集めた恒例コンサートとかにも出してくれたりしてるんで、そのせいかと。
特に"St. Elmo's Fire (Man in Motion)" を歌わせるのがお気に入りのようで、フォスターのおさんはMJOをこの曲の後継者と見なしているようです。個人的には「セントエルモスファイヤー!!」をいまどき絶唱させられるマイケルさんの姿を見るのは恥辱プレイに近い感覚があり、あんま動画は貼りたくないのですが…一応参考までに貼っておきます。
ファイヤー!!

Michael Johns performing She's A Beauty and Man in Motion


声は最高いいですよね!ね!She's A Beautyは特にいいですよね!
ちなみにドキュメンタリー映画みたいなのでもMan in Motion歌わされてますが、こっちはアコースティックなアレンジで、MJOらしい手ごたえ聴きごたえ。お耳なおしに最後にどうぞ。



※Michael Johnsの「それでも(略)」は6月23日リリースです
買うたって!

きれいなお姉さんは誰しも好きですか

kage

2009/09/28 (Mon)

世界に誇る日本の美徳「もったいない」の一念で、ホットヨガのチケットを強引に消化しきりました。
スケジュール的にも体調的にも無理があるクラスまで、モッタイナイ精神だけで食らいつきましたよもー。
貧乏性に育ってよかったワー!!なんとかなるものです。

手作り感がとっても和ましいMJ&Brookツアーもとっくに始まってるんですけど、昨日はネズミーランドが似合う卒業生筆頭のあの子が!応援に駆けつけてくれましたよー!

Brooke White, Michael Johns, Benton Paul and David Archuleta
"Let it Be"


こんなにニコニコ気さくに遊びに来てくれて、ほんまええこやな~アーチーくんは。
いくつかの同曲撮影映像を見ましたが、撮影してる人、みんな途中からアーチーしか撮ってねー!
でもカメラが自然にアーチーに行っちゃう気持ちというのは、本当良くわかります。
このツアーの主役であるお兄さんお姉さんコンビには、良くも悪くもこういう、ステージに立っただけで場が華やぐようなアイドル性はないですから。

もう一曲 "Proud Mary"


ちゃんと主役コンビを立て、自分は一歩引く気配りも忘れず。
DAは本当に、小憎らしいほどよく出来た子です。褒めてます。

でもこれたぶん、ブルックがいるから来たんだろうねアーチーくん。
MJ単独のコンサートなら来なかったと思います。
シーズン7放送中も「洗剤のCMに出てきそうな金髪のきれいなお姉さんによせる青少年のほんやらした思慕」がほんやら桜色に漂ってたと私は見てたんですよ。大山さんナニ言ってんの??いやいや!
きれいで優しいお姉さんに好意を抱かない男子なんていませんから。
これでMJ&Brookツアーを知ったとか、興味を持ったとかいう人もいるといいな。
アーチーの善意に感謝をこめて、せめて宣伝しとこう。



David Archuletaのクリスマスアルバムは、10月13日発売です。

理由はなんでも、遊びに来てくれてありがとうアーチー!
それはさておき、このダサジャケなんとかならんのか。レイアウトもロゴも配色も酷すぎる…



2008Mavid全記録映像

kage

2009/07/05 (Sun)

Amazonのご機嫌が良くなったのか、かなり急に届きましたよ!MJのCD。
ひいき目ゴッソリ抜きでも、ちょいと良い出来です。本当です。嘘じゃないです。嘘じゃないです!
嘘じゃないから…!

メリンダのデビュー盤はモータウン好きな方にもおすすめ!と思いましたが、MJのデビュー盤は、サザン・ソウル全盛時のアトランティックが好きな方にもおすすめしたいです。オーティス・レディングとかサム&デイヴとか。
AI6とAI7のお気に入り2人、ちょっと時間はかかりましたけど、売れ線に屈せず、身の丈にあったアルバムを送り出すことができて満足です。やっぱ19経由でデビューしないほうが、総じてデビュー盤の出来は良いような。
私が応援しているコンテスタンツは19向きでないってことも、いいかげんよくわかりました。
勿論それでOKです。万事OK。Life is Okay!

Michael Johns & Brooke White - Life is Okay


閑話休題。

チーム2009のツアーがそろそろ始まりますけど、ラストを飾る"Don’t Stop Believing"に一抹の不安が(リハ映像はAI掲示板とかでご確認ください)
チーム2008のツアーと言うと、MJファン的にも"Please dont stop the music"のMavid(Michael Johns+David Cook)ダンスが、やっぱ最高面白かったんですけど。
シーズン8組で、宴会芸ノリが期待できそうなのは、良くも悪くもダニーとマッチさんしかいませんが、マッチさん最後の曲はピアノ担当なので、動的なバカ画は期待薄です。
それより「マットはダンスレッスンに勤しんでいるそうです」との目を疑う情報をrinoさんにいただきましたが、その鍛錬は何かに活かせるのでしょうか。教えてマッティー。冗談なんだろマッティー。
アリソンは今回、ダニーとちょこっとデュエットがありますけど、17歳のロック少女が、ダニーのオヤジノリとかオヤジ芸とかオヤジギャグ(29歳に連発オヤジ断定ごめん…)とかにコツコツつきあってくれるとはまるで思えない。
団体行動ではほとんど優等生と言っていいくらい礼儀正しいアダムと、いいとこ「僕なりに精一杯のマグナム(ズーランダー)」どまりのクリスも、ほぼ期待はできません。個人的にひそかに期待を寄せているのがミーガンなんですけど…何か妙なことやってくれませんかね。

以下、2008年のツアー全公演におけるMavidダンスコンプリート映像です。DCが黄色いタオルを振り回し始めるあたりから、バカ度が飛躍的に向上して最高笑えます。私のお気に入りはポンポンと試割りとロコモーションと、オールで乱打されるカストロ(兄)かな…

Mavid Dance Compilation


最後のまとめのほう、先進国の女子に特有の腐力じみたものも感じますが、腐力の勝利で全公演が網羅されたのだと思いましょう。あと、沈黙の2日間(BGMがMad Worldなのが笑える)についてのマイケルの弁ですが「ツアープロデューサーの手に負えなくなってきたっぽいから、自粛することにしたんだけど。ネットを見たらファンの皆が”世界は終わった”的な、なんか尋常でない嘆きようで…それで再開したんだよ(意訳)」だそうです。おかげで完走できて良かったです。

Mavid以外の見どころは勿論、左端カストロ(兄)です。最初のほうは「2人とも何してんの、あはは~」て感じで、毎回ぽっかり笑っていた左端ですが、タイタニックあたりから路傍の石を見るような。ジェイソンもたまには混じればよかったのに。



七夕には

kage

2009/06/28 (Sun)

「届きません」ということをこの場で訴えたいMichael JohnsのCDなんですけど。

ほぼ同時期に、アマゾンで"Hold Back My Heart"購入したわんこさん(プライム加入)は、23日にちゃんと届いたそうなんです。私はどうも「最長13日遅れます」の"13日後組"のほうに仕分けされた感じ。発売日から13日後って、7月7日ですよ…。
ちなみにHMVでは「7月7日発売」になってるんです。再入荷がその頃ってことなんですかね。
手元に届くのは七夕過ぎになりそうです。

買ってるはずなのに

"Hold Back My Heart"の価格と発送日比較

HMV (7月7日発売) \1,568 (輸入版2枚買えば)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3600710

@TOWER.JP (2~5日後発送) \1,786
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1948369&GOODS_SORT_CD=101

ちなみに今Amazonでオーダー確認したところ、「発送可能時期: 2009/7/8 - 2009/7/12」になってました。どうしようもありませんアマゾンは…。ただ値上がりする前の\1,441で購入済みなので、価格は一番安かったですかね。タワレコは一応2~5日後になってますけど、たぶん七夕入荷じゃないかと思います。どういうことなんでしょうホント。
無事発売日に届いた方、他にもいらっしゃいますか?

それはさておき、日々デビュー盤の営業に勤しんでいるMJと、貴重な映像をシェアしてくれる英語圏の同志のおかげで、「MJに哀悼を表するMJ」の姿を拝むことができました。
"I’ll Be There"ですよ!良いですね。6月25日のHollywood and Highlandより。

Michael Johns - I'll be there


最近はギター抱えてることが多いですけど、この人のスタンドマイクの持ち方がとても好きです。特に右手の所在。

米FOXではMJ追悼で、シーズン8のマイケル・ジャクソン・ウィークを再放送するようです。
ダニーのPYTは私も大のお気に入りなので良かったなと。
再放送見て「やっぱ良いじゃんGokey!」って思ってくれる人増えないかな…。
PYTはツアーでも歌うようです。
あの頃はまだ、クリスが優勝まですると思ってた人は殆どいなかったですよね…AIってホント、不思議な番組。

Michael Jacksonのカバーは凄いやついっぱいありますけど、Michael Johns繋がりで個人的に気に入っているのは、James Morrison版の"Man in the Mirror"です。
AIではクリスも歌ってましたけど、何度聴いてもやっぱジェイムスが一番感動します。

James Morrison - Man in the Mirror



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。