2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

カテゴリ:AI8:Danny Gokey(ダニー・ゴーキー) の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物語は続く

kage

2016/03/31 (Thu)

まだ3月なのにファイナルシーズンも大詰めですが、最終回にダニーも出るようです。
卒業生が20人くらい集まるようで、その中の1人です。今更呼ばれたことにビックリだよ!!!
でもヘイリーやコンスタが出てるなら別に出てもおかしくないな。3位だしな。

ていうかグランドフィナーレ4月7日って書いてあるんだけど。

いやまじで???来週で終わりってこと??MAJIDE???

明らかに1週足らんのでは…と思ったけど、Top3で決勝やるのかな。
ということは来週はリアルタイム鑑賞会やりましょうそうしましょう。
もう最後までチャットで通そうと思います。



さてGokeyさんの新しいPVがお披露目になったんで紹介しておきます。
Tell Your Heart to Beat Againです。




見れない方はこっちで⇒http://www.klove.com/music/artists/danny-gokey/


年明けてから「撮影してるよ」という情報は入ってきてましたけど、この曲については2014年の秋頃に記事にしてたんで(⇒心の臓に伝えよ 「再び鼓動を刻め」 と)今更感がないこともない。

あとこれレコーディングが2013年とかなんで、2016年にもなると口の動き合わないですよね。
でも良い曲なんで、年月が経っても聴いてもらえるのはありがたいことです。





スポンサーサイト

ちょっとGokeyの成長ぶりを見てくれ

kage

2016/02/02 (Tue)

4ヶ月もほったらかしだったんで、書きたいことが山ほどあるんですが。

念願のクリスマスアルバム発売の運びとなったのに、ホリデーシーズンの宣伝をぬるっとスルーしてしまったGokeyさんからいかしていただきます。
日本でダニー応援してるのこのブログしかねーのに何としたこと。


先ず2006年のO, Holy Nightを聴いていただきたい。約10年前というと25歳くらいすね。
まだミルウォーキーの冴えない音楽教師だった頃です。
声は良いけど歌はてんでKARAOKE状態なうえに、なんか無闇にイラッとくるんで、30秒くらい聴いていただければ…。





そして10年の時が過ぎ。



2015年末、Danny Gokey35歳のO, Holy Nightをどうぞ。

こっちはちゃんと最後まで聴いていただきたい!!!




うまいし。


普通に感動するわこんなん。
レベルが桁違いや。最後のファルセットの決め打ちの上手さよ。

「ここで素人とプロの差を、同一人物を使って見てみましょう」


って感じ。S15の地方予選でキースが努力の重要性を説いておりましたが、「ただの歌うま素人さん」も、たゆまず10年磨けば、ここまで上達するんですよ。すごいね!!!

見事「プロのミュージシャン」に成長を遂げたダニーの O, Holy Night が収録された、初のクリスマスアルバム Christmas Is Here はAmazon日本からも購入いただけます!!



季節はずれの宣伝はまだまだ続くよ!!!

あけてぞ けさは わかれゆく

kage

2015/10/10 (Sat)

今月16日にDanny Gokey初のクリスマスアルバム"Christmas Is Here"が発売になります。

20151010_2015101022240503c.jpg

Gokeyさんのクリスマスアルバム欲しいな~いつか出してくれないかなーという、長年にわたるファンの願いがついに叶ってしまったのでした。どうしようねこれ??
もうこれ以上願うことなくなっちゃったよね、この人に。

BMGに移籍して、CCMミュージシャンとしてのデビューアルバム"Hope in Front of Me"がビルボード1位を記録。
シングル"Hope in Front of Me"も1位を記録。
続くシングル"More Than You Think I Am"も最高位6位まで上がって、すっかりクリスチャンチャート常連に。
3日後に開催される第46回GMA Dove Awards(ゴスペル周辺の音楽賞です)では、"Hope in Front of Me"がソング・オブ・ザ・イヤーに、ダニー・ゴーキーが新人賞にそれぞれノミネートされるなど、十分な成功をおさめております。
とどめが今回のクリスマスアルバム。再婚した嫁は美人だし息子は可愛いし、亡き奥さんの慈善活動も安定して続いてるしで。

Gokeyさんはもう、音楽面でも私生活でも、申し分なく幸せにならはったよね。

たぶんですが。憶測ですが。そんな今のダニーの姿を見届けて決断したんだと思うんですが。
長年にわたり、世界中のダニーファンの情報発信基地として活動されてきたファンサイト「I Heart Danny Gokey」さんが、役目を終えられることになりました。

201510102.jpg

往く道を光で照らしつつのお別れです。
久々に遊びに行ったらもう完全に閉鎖されてて正直寂しかったですが、でも「ここらで幕を引こう」と決められた気持ちはよくわかる。なんかね、良い意味での潮時が本当に今なんだろうなと。

長いことお世話になったのに、管理人さんに最後に感謝の言葉をお贈りできなかったのが心残りです。
シーズン8から続いてたから何年だ?6年か。
ダニーなんてろくすっぽ露出ないのに本当に頑張られたよなあ…。
こんな極東から叫んでも詮無いですけど、本当にありがとうございました!

これからの情報収集どうしよう。笑。とりあえずクリスマスアルバムは来週発売です!!







君が想う遥か彼方に

kage

2015/07/11 (Sat)

「ダニーって良くも悪くも、見た目はさして変わらんよね。基本ね。」

と基本思い続けてるんですけど、AI地方予選参加時の写真見たら、わりとビフォアフでござった。


2009年
20150711.jpg


2015年
2015071121.jpg

ぜんぜんビフォアフだった…!!

でも歌ってる姿はあんま変わらんよね。多少痩せた?気のせい?くらい?

More Than You Think I Amはその後、ビルボード9位までいきました。
CCM組の卒業生ではコルトンと並んで、すっかりチャート常連に。
しかしあまりに神様ソングすぎると、八百万の神々や仏とゆるふわ共存してきた日本人の私には、さすがに入り込めない。
主張せんとしてることは超ストレートでよくわかるんだけどね。



神なんてものは 山の遥かに住んでるもので
まさか この世界にいるだなんて 思いもしなかっただろう
驚いただろうね
君のいる場所の すぐそばに居たなんて

今まで聞いてきたこと 知っていると思っていることは 忘れて欲しい
語られていないたくさんのことが 神にはあるから

君の想像や理解を超えたもの そんな存在が神なんだ
君の時と日々の全ては 神の定めたダンスに他ならない
神は君の流す涙を受け止め 君の名を胸に焼き付ける
おだやかに 神のすることを信じて欲しい
神とは 君の考えを超越した存在なんだ
君が想うところを超えたもの

神は何もかも裁くと思われているけれど
咎めるためにここにいる
誰も知らない秘密を教えようか 神は君を かけがえのない親友だと思ってる

もう充分じゃないか
君は神の名すら疑ったね
でも今こそ 本当の姿を見せよう
神が何であるかを

目をあけて もっとよく見てごらん
改めて神の心を見てごらん もっと近くに寄って
もっと受け入れるんだ

君のなかの壊れた部分の全てを 傷跡をさらけ出してごらん
神の中に 君は見い出すだろうから




まあダニーの声も曲もいいよね!ってことで。クリスマスソングの歌詞とかみんなこんなだ。
聖書の引用があるかどうかとか、キリスト教に対する知識が最低限…というかけっこうガッツリないと、神様ソングの訳は限界ありますね。

あなたなしで生きてる私を

kage

2015/05/19 (Tue)

アメリカン・アイドルでWhat Hurts the Mostを歌ったのはS8のダニーとS14のニックだけです。
番組でのパフォーマンスに点数つけると、ダニーが60点弱、ニックが70点ちょいといった感じ。

それでもダニーがこれを歌った2009年時はすごく評価されまして、特にスタジオ版はファン以外からも「本家より良い!」って声が、当時いっぱい寄せられました。いやいやまじで。
Top11週のスタジオ版なのに85万回再生とかなってるんで、AIにおけるGokeyといえばこの曲をイメージする人が、やっぱ一番多いんだと思います。AI後にTV番組に出まくってた時期も、たいていどこでも歌わされてたし。

そうは言っても、6年も前のスタジオ版。
プロのミュージシャンとして格段に成長を遂げた現在のGokeyさんの歌を聴き慣れちまってるんで、正直今聴くと、素人のKARAOKEレベルの域を出ないんですが。

所謂「叩いてみた」ってやつですね。
このスタジオ版のドラムカヴァーをやってるファンのひとがおりまして。
これがとってもいい感じで、件のスタジオ版を、すごく新鮮な気持ちで聴くことができました。



うむ。28歳当時のダニーの歌も、荒削りですがいいですね!
Danny Gokeyがどういうコンテスタントだったかもう知らんor忘れてる人も多かろうと思うんで軽く補足しますが、地方予選1か月前に嫁さんを病気で亡くしたんだけど、彼女が大のAIファンだったことから出場を決めたという経歴を持つ、ミルウォーキーの教会の音楽教師です。

ラスカル・フラッツのこの曲はちょうど、ダニー本人のそういう特殊な境遇に重なる曲だったんですね。
本家のMVがこういう内容でしたので。



ちなみに今は超美人の嫁さんと再婚して、超可愛い子供たちにも恵まれて、幸せいっぱいのGokeyさんです。
亡き前妻のソフィアさんは、ダニーが立ち上げた慈善団体「Sophia's Heart Foundation」に名前と遺志が残されております。
ダニーは代表として現在も様々な活動を行ってますので、興味を持たれた方は公式サイトをのぞいてみてください。
http://www.sophiasheart.org/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。