2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

カテゴリ:glee シーズン4 の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼らは勝てはしないのだから

kage

2013/08/04 (Sun)

シーズン4を見終わって、一番印象に残ってるパフォーマンスはなんだろうなと考えて。
色々思い浮かぶけど、私は9話のDon't dream It's overでした。フィンもいるしね。

glee部が消滅するというドン底エピソードの終わりに、フィンが「終わりだなんて夢にも思うな」と歌い始める。
歌う場所すら取り上げられて、散り散りになったNDのメンバーが、雪の中に一人また一人と集う。



ねえ ほら
終わりだなんて夢にも思わないで
今だ ごらんよ
姿を現す時が来る
やってくる 彼らが
僕らの間に壁を築くために
だけどわかってる 彼らは勝てやしない

決して彼らを 勝たせちゃだめなんだ


原曲のCrowded Houseについてよう知らんので、あくまでも私が抱いたイメージですが、この曲は反戦歌として作られたのかなと思いました。
個と個を隔てようとする、或いは個人の夢や純粋さを挫こうとする「彼ら」という目に見えない理不尽な力はしかし、決して勝利することはない。だから「終わりだ」なんて夢にも思うな。

聴く人によって受け止め方が異なる曲だと思いますが、gleeらしい前向きな締めに使われていてヒジョーに良かったと思います。オリジナルより好きです。



Finn:
There is freedom within, there is freedom without
Try to catch the deluge in a paper cup
There's a battle ahead, many battles are lost
But you'll never see the end of the road
While you're traveling with me
Hey now, hey now

Finn and Marley:
Don't dream it's over

Finn:
Hey now, hey now

Finn and Marley:
When the world comes in

Finn:
They come,

Finn and Marley:
They come to build a wall between us
We know they won't win

Tina and Blaine:
Now I'm towing my car, there's a hole in the roof
My possessions are causing me suspicion but there's no proof

Sam and Brittany:
In the paper today tales of war and of waste
But you turn right over to the TV page

Blaine with New Directions:
Hey now, hey now
Don't dream it's over
Hey now, hey now
When the world comes in
They come, they come

Blaine and Finn with New Directions:
To build a wall between us

Blaine with New Directions:
We know they won't win

New Directions:
Ahhhhh, ahhhh, ahh, ah (Tina: Oh, yeah) (Finn: Hey now, hey now)
Ahhhhh, ahhhh, ahh, ah (Finn: Don't dream it's over)
Ahhhhh, ahhhh, ahh, ah (Tina: Don't dream 'til it's over)
Ahhhhh, ahhhh, ahh, ah (Finn: Yeah!) (Tina: Oh, oh, whoa!)

Finn:
Now I'm walking again
To the beat of a drum

Finn and Tina:
And I'm counting the steps
To the door of your heart

Tina and Blaine:
(New Directions: Ahhhh, ahhh, ahh, ah) Only shadows ahead barely clearing the roof
Get to know the feeling of liberation and release

Finn with New Directions:
(Marley: Oh, whoa, whoa!) Hey now, hey now
(Marley: Yeah, yeah, yeah!) Don't dream it's over
Hey now, hey now
When the world comes in
They come, they come

Finn and Blaine with New Directions:
(New Directions: Ahhhh, ahhh, ahh, ah) To build a wall between us

Finn:
We know they won't win
No they won't win!

Sam with New Directions:
Hey now, hey now
Don't dream it's over (Marley: Don't let them win)
Hey now, hey now
When the world comes in (Marley: When the world comes in)
They come, they come

Sam and Blaine:
(New Directions: Ahhhh, ahhh, ahh, ah) To build a wall between us

Tina:
Hey now, hey now

Blaine:
Don't let them win

New Directions:
Hey now, hey now (Tina: Oh yeah!)
Don't dream it's over (Finn and Blaine: Don't let them win)
Hey now, hey now (Tina: Oooh, oooh, oooh, oooh oh, oh, oh, oh)
Don't dream it's over

Tina and Blaine with New Directions:
Hey now, hey now
Don't dream it's over


そう彼らは 勝てはしないのだから


スポンサーサイト

続・いとしのタビントン閣下

kage

2013/07/13 (Sat)

S4の後半を順調に消化中です。いやーやっぱglee面白いわ。
ep18がちょっと目を見張るほど凄かったんですけど、その話は今回は置いといてとにかくタビントン閣下です。

2011年にまとめた閣下画像はこちら→

今年はついにこんな動画まで作られてました!S4のBOXの映像特典用ですかね。
小生意気な新人女優には閣下の猫ビンタが飛ぶぜ!!



タビントン閣下とダレン

S4は閣下の出番がなにげに多いのも見逃せないポイントです。
つーかさ、閣下嫌いなgleekマジいないんじゃね??S2からずーっと出てるよ!!
ただしS5はブリ役のヘザーがレギュラー降板らしいので出番ないかも…悲しい。

レディ・タビントン

男尽はレディ・タビントンともども閣下のS5出演を楽しみにしています。

タビントン閣下


ライクアカートゥーン

kage

2013/07/07 (Sun)

こないだの手術の前からためこんでたgleeのS4消化をやっとこさ始めました。
日本放送もそろそろ最終回だよね?わし超遅れてるわぁgleek失格やわぁ
実のところ立ち上がりのあまりのつまんなさに観る気が失せて、6話でストップしたままだったんですが、7話からまた面白くなったんでとりあえず地区大会まで消化しました。

まだハンターがどんな役なのか判明してなかった頃に、地区大会のウォブラについてはフライング記事にしてるんで、もう1回は動画貼りませんけどやっぱウォブラは最高だね!キャー!!黄色い悲鳴。
Live While We're Youngはウォブラ史上最高パフォだと思います。1D余裕超え。

あと今期はネタバレほぼ無しで観てるんですが、これはこれで先が読めなくて楽しいです。
Heroesが突然流れて来た時は慌てておかんを呼びました。ご満悦でしたよ。

でもってShoutが出てくるエピソードにはまだたどり着いてないんですけど、7月4日にPBS(教育番組中心に放送している非営利の公共放送です)で放送されたらしきCapital 4thのダレン一人舞台Shoutを貼っときます。



「ダレンってカートゥーンみたいだね」ってコメントに笑いました。ほんまや。
ほんと漫画のキャラみたいで可愛いよね!なにこの動き。
こんな旦那さんいたら毎日楽しいだろうけど、旦那さんがこんなだったら毎日疲れるやろな。

信じることを

kage

2013/04/22 (Mon)

gleeのシーズン4の立ち上がりがつまんなくて、日本放送6話くらいためてるんですけど。
米本放送はそろそろクライマックスですかね。

シーズン5&6の制作も決定したそうで良いのやら悪いのやら。
gleeがまだまだ続いてくれるのは嬉しいけど、脚本迷走して失速していくつまんないgleeなんて観たくないわ~という複雑なgleek心理…。

とかいいつつ最新エピソード「Sweet Dreams」で登場したコレ!!
ぶっちゃけ泣きました。やられたわーそうそうオリジナル6!!これが見たかったんだよ。



というファン心理をやっぱり理解しているRMは凄いクリエイターだと思います。


君のティーネイジ・ドリームになりたかったのに

kage

2013/03/04 (Mon)

シーズン4日本放送も4話まで観ましたけど、今までのgleeとはもう別物だね!!
…とぼやきたくなるようなつまんなさで、ハートブレイクな日曜続きです。
脚本の迷走っぷりはシーズン3から顕著でしたけど、4に入ってから演出のキレまで悪くなって、サラジェシカ始め新キャラも立ってないしもう…。
話の軸がぜんぜん定まってなくて、RMが何を描きたいのかサッパリわからなくなってきました。
特にNYでのレイチェルの新生活の描写にワクワク感が皆無なのが致命的ですね~カートが合流してようやく楽しくなるかと思いきや、また浮気だ別れるだやってるし。
くっついたり離れたりはglee名物ではありますけど、さすがにこう何回もやられると醒めちゃいますね。
シーズン3まででやめておいたほうが良かったのかもしれない。

パフォーマンスもこっちが見慣れてきてしまったせいか目新しさがないし、なんか本当に色々残念なシーズン幕開けです。
ただダレンのTeenage Dream弾き語り版は良かったですね!
ブレインではなくただのダレンでしたけど、やっぱりこのアコースティック版は最高です。
郷愁と情熱のあいだというか。過ぎ去りし日のティーンエイジ・ドリームに思いを馳せるようで。



でも浮気って…エ…。先の展開知らないけど、カートも新キャラと浮気するんかなあ。
Klaineだけはくっついたり離れたりとは無縁の聖域カップルでいてほしかったので残念でなりません。
ブリタナも別れちゃうし。gleeは元気をもらうために見てるシリーズなのに、元気吸い取られっぱなしですよ。救いは今後ウォーブラーズが再登場するのがわかってるってことくらいですかね~

まあ私もgleekのはしくれ。あまり過剰な期待はせずに、最後まで観たいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。