2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

カテゴリ:glee シーズン5 の記事リスト(エントリー順)

kage

| |

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じることを

kage

2014/03/26 (Wed)

シーズン5は目下ほぼ日本放送待ちなんで、やんわりネタバレ回避傾向なんですけど。
まあ…ネットやってると、完全なネタバレ回避とか先ず無理ですよね。
AIをリアルタイムで追うようになったきっかけも「行く先々で盛り上がり過ぎててネタバレを回避しきれない」からでした。そうそう。

というわけで、華々しいお祝いepになった100話&101話でgleekの春はもりもり盛り上がってます!
私も断片的にネタバレ拾ったり画像や映像を見たりしましたけど、番組内でこの曲を聴けるのは、たぶんこれが最後になるんだなーと涙ほろほろになった記念に貼っとこう。



マッキンリー高校が舞台になることはもうないのかな?そこまではちゃんと調べてません。
しかし難関のNYADAにあっさり合格したブレインすげーね。
いや君の実力がずば抜けていることは視聴者はみんな知ってるけどさ。
あとランバートさん演じるエリオットについても突っ込…ちゃんと記事にしたいけど日本放送見てからにしますー。

gleeの新たな門出に幸あれ!!

スポンサーサイト

君が歌う愛の季節を

kage

2014/01/17 (Fri)

歌うコーリーの生前の音源って結構あるんやろなー。録音はしたけどお蔵入りしたやつが…。
と、全てのgleekが思ってたでしょうが、そのうちの一つが公開されました。

シーズン5の追悼エピでも歌われてたSeasons of Loveです。
本来はシーズン3の最終回用に録音されたものの、結局ボツになって使用されなかった音源らしい。



ああ~ほんとにコーリーの声ですね。響きが優しいからコーラスでもすぐわかるよ。
コーリー抜きで録音し直した時みんな辛かったよね…。
この曲gleekはみんな好きだろうから尚更寂しいけど、コーリーの声に再会できて嬉しかったです。



こんなふうにまたコーリーの歌声がポロッと聴けることを願ってます。


私たちのクォーターバックへ

kage

2013/11/25 (Mon)

シーズン5のFOX先行日本放送観ました~3話連続。
とりあえず1話のラストは滾りましたYO!
まさか初回からウォブラが見れるとは思ってなかったし、デイトンろう学校の先生とか超なつい!!
あーやっぱglee面白いわ大好きだわーと思ったけど、サンタナとサムの新恋人がちょっと不満かなあ。
キャラ付けパッとしないよね。サムの好み相変わらずメチャクチャや。

でもって3話観ました。

あれですね、なんか。
ずっと気になってたクラスメイトの葬式にようやく立ち会えた気分というか。
コーリーの急逝以降、ずっと宙に浮いたままだった気持ちに、これでひとつ区切りがつきました。
脚本も良かったし、キャストもスタッフも、一丸となって最大限の愛情をもってフィンを送り出してくれたので、
「ああ、私もこれでようやくフィンをきちんと見送ることができたなあ…」って。
シーズン1の1話からフィンと一緒に歩いてきた視聴者の一人として納得することができました。
自分の中での整理がついた感じです。

特にハメルハドソン一家の演技が…というかみんな半分演技じゃないんでしょうけど素晴らしかったですね。
バートパパとママの台詞と熱演にも、ジャケットをはおるカートにも泣かされました。
それからメルセデスの熱唱にも泣きました。
メルセデスがあんなふうに魂を吹き込んで歌うのをgleeの中で見るのはこれが最後だと思います。
パックとサンタナの不器用な愛情表現にも泣きました。パックを見るのもこれが最後かもしれないね。
あとビーストコーチにも泣きました。ビーストコーチの泣きの芝居にはいつも泣かされるけどさ。
最後に姿を現したレイチェルにも泣きました。
泣きながら歌うレイチェルを見つめる仲間たちの眼差しにも泣きました。
シュー先生とは一緒に嗚咽しました。
1時間泣きっぱでもうボロボロで、CM中には大相撲千秋楽の結び見て泣きながら大喜びしたりして何が何だかわかりませんでしたけど、とにかく泣いて泣いて呆然となって、浄化された感じです。グリーフセラピー?

CM飛ばして後日もう一回見ようと思います。また泣くと思うけど、あと一回だけ見ます。

もうシーズン5関連で入ってくるニュースは楽しい話題ばかりだし、フィンがいなくてもお話は続いていくんだなあって感じですね。The show must go on.
前も書いた気がするけど、gleeが変わらずにあることはコーリーにとって一番の供養だと思うので、このままシーズン6の最終回までいつものgleeであり続けて欲しいです。

フィン・ハドソン

今までたくさんの楽しい時間をくれて本当にありがとうフィン。
真夜中の列車に乗って旅立つあなたを、日本でもちゃんとこうして見送ることができて良かった。
あなたはgleeを愛する私たちみんなのクォーターバックでした。これからもずっとそうです。



Starkurt始まった?

kage

2013/11/23 (Sat)

シーズン6でglee完結が決まってしまって。
ニュースを見たときは泣きたかったですけど、ライアンが示唆した「レイチェルとメインキャラ数名を主人公に据えたスピンオフ」とやらの可能性に多いに期待したいところです。
gleeはね…やっぱりフィン抜きでは成り立たないし、正直もう番組でできることはやり尽くした感があるから、まだまだ人気があるうちに幕を引くのが最良かなあとは思います。寂しいけどね!

とはいえシーズン6の完結は2015年。
まだちょっと先なんで、今のところは単純にシーズン5を楽しみたいと思います。

さてフィンの追悼EP放送後の喪が明けまして、みんな大好きアダム先輩がgleeに華々しく見参しました。
もう濃いね~この濃さが才能だね。アダムの濃さを見ているだけで何か気持ちが朗らかに。
カートが終始引き気味なのが超笑えます。



アダムが演じるエリオット(スターチャイルド)はカートに絡んでくるキャラなせいか既に大人気で、Klaineという揺るぎないカップルが成立しているにもかかわらず新勢力 Starkurt(Kelliott) が何やら結構な勢いできてます。
相変わらずglee最先端やな。ブレイン頑張れよー!

まあアダム自身の好みのタイプど真ん中だしねクリスは。こうなる予想はついてましたけど。
引っ掻き回してくれそうで面白いので、私もStarkurtちょっと乗りたい感じです。

StarKurt

tumblr_mvrh84lpsF1rwkbw0o1_500.gif

男尽は今後の展開如何ではStarkurtを応援し…てるかもしれない?

Starkurt


変わらずにあること

kage

2013/09/09 (Mon)

ビートルズトリビュートで幕を開けるシーズン5のプロモが公開されましたが、予想以上に通常運転のgleeで何だかホッとしました。
コーリーのいない現場についての各々の心中の複雑さは、いろんなニュースで読んでますけど、コーリーがあれほど愛したgleeという母体が変わらずにあることは、何よりの供養になるんじゃないでしょうか。
視聴者にとっても、結局これが一番のセラピーになるんじゃないかと思います。



放送開始は9月26日ですけど、私は入院中なんで観れませんね~残念です。
あとビートルズ回は久々にアルバムが出るようですよ。収録曲は以下の通り。
作中で歌われるのもほぼこの通りでしょうかね。

「Yesterday」
「Drive My Car」
「Got to Get You Into My Life」
「You’ve Got to Hide Your Love Away」
「Help」
「A Hard Day’s Night」
「I Saw Her Standing There」
「All You Need Is Love」
「Get Back」
「Here Comes the Sun」
「Something」
「Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band」
「Hey Jude」
「Let It Be」



コーリーの追悼エピソードとなる3話「The Quarterback」放送時はもう退院している予定なんで、できればリアルタイム鑑賞したいと思ってます。
最後にタイミングを逃して掲示板に貼りそびれた2013年ティーン・チョイス・アワードのリアの受賞スピーチを。



「この賞を、みなさんが私と同じように愛し、そして尊敬したコーリーに捧げたいと思います。
この厳しい局面を、みなさんと一緒に乗り切ることを、みなさんの愛に約束します。」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。