2008 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. »  2008 03

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「タイガーマスクは気をうしなったバロンのお腹のうえで、ゴーゴーをおどっています!!」

kage

2008/02/29 (Fri)

昔の漫画を読んでいると「ゴーゴーをおどる」というイベントがよく発生します。
梶原作品でも頻繁に見られます。タイガーマスクも勿論おどります。

原作・梶原一騎 作画・辻なおき 講談社コミックス「タイガーマスク」第1巻より
当時はたぶん最先端にナウ
アニメ版2話でこの「すちゃらかちゃっちゃっ」が忠実に再現されていて驚きました。「とぅーらたったっ とぅらたたったっ」と富山敬氏がかなり長い時間軽快に歌ってらっしゃいます。タッグを組んでる猪木さんが「悪ふざけはいいかげんにしろタイガー!」と交代を要求するんですが、「はははノーノー!やわらかいクッションの上でゴーゴー(略)たーらたったっ たーららったっ」とおどり続けます。さらに止めようとしたレフェリーの顔面をグーで殴り飛ばして快調におどり続けます。とぅーたたったっ とぅーらたったっ。勿論反則負けなんですけど。

とってもいいきぶん

昔の漫画などを読んでいて「ゴーゴー」という単語を目にしたら、その後かなり衝撃的な展開(いろんな意味で)が待っていると思って良いです。デビルマンもある意味そうだ。特に梶原作品中でのゴーゴータイム突入は、私の実戦上ほぼ鉄板です。
梶原一騎deゴーゴーというと忘れ難いのがアリストクラートの「巨人の星3」。初めてゴーゴー演出を見た時は笑いを腹にとどめるのに難儀をしました。
スポンサーサイト

鉄板てやつです

kage

2008/02/21 (Thu)

タイガーマスク第3話「帰って来た男」まで見ました。今のところ殆ど原作通りに話が進んでます。
イケメンにも程がある直人さん(絵は似てなくてスミマセン)ですが、場面により手袋をはめてたりはめてなかったりするのが気になって仕方ありません。
手袋+帽子+コート=鉄板

個人的に直人さんの手袋の有無は、ルリ子さんのパンツが見えたの見えないのくらいには重要なポイントなんですが。勿論着用しているほうが好みです。手袋フェチというわけではなく、「手袋をしているヒーロー」にどうもグッとくるようです。「帽子をかぶっているヒーロー」にもグッときますが。直人さんは両方着用、加えてコートまでお召しで、もう外見からして惚れずにはおられません。

拍手とコメントありがとうございました

>画集の一番最初に載っています。

2話時点で作画スタッフの中に小松原氏のお名前を確認できました。6話を楽しみにしております。興味深い情報をいろいろと本当にありがとうございました。初コメント嬉しかったです!

初デビル体験

kage

2008/02/20 (Wed)

ありえない所業ですが白状します。
実はTVアニメ版の「デビルマン」を1話たりともまともに観たことがありません。キューティーハニーは再放送を見てましたが、TVのデビルマンは何故かきちんと目にする機会も縁もなく…原作を先に読んでいたせいか、「飛鳥了が出てこないデビルマンはありえない」と思ったし、アニメ版には興味をそそられなかったんです。
しかし!
今日もどこかで

先日タイガーマスクの1話を見た際に、デビルマンの1話も無料配信中であることに気が付きまして、ようやくTV版の1話を見ることができました。明くんが、というかデビルマンがカッコエェェエ…!パンツ姿の尻のラインとか太股から膝にかけての線とか、絵が悶絶セクシーです。明くんを「カッコイイ」と思ったのは実は初めてです。ごめんなさい。デビルマンって本当にかっこよかったんですね。どんだけ。アホですよ。
裏切り者の名をうけて全てを捨てて戦うことになったり、誰も知らない知られちゃいけなかったり(作詞が阿久悠先生なのに驚きました)奇しくもタイガーマスクと境遇が一緒で面白い。

拍手とコメントありがとうございます

>機会があれば『小松原一男アニメーション画集』を

タイガーマスク1話には小松原氏の名前はクレジットされていないので、参加されているとは知りませんでした。もしかして有名な話なのでしょうか。何も存じ上げなくてお恥ずかしい限りです。上述の通り偶然TVのデビルマンも観て、氏の線のかっこよさに痺れたところなので、是非どこかで見たいと思います。ご親切にどうもありがとうございました!

>Zさん
>大山さんもきっと好きそう、なんて感じていたのですが、やっぱり当たりだったようで(笑)


大当たりなんです(笑)全てお見通し…??そうそう、タイガーってヒールだったのか!とか富山さんの悪役ホレボレ!とか基本的なことでいちいち驚けて楽しいです。1巻でストップしていた原作も、この勢いで読み進めることができそうです。ゼットさんのおかげであります多謝!
あと充実丁寧な三島ラインナップをありがとうございました~返信が遅れてますが、多いに活用させていただきます。

となりのルリ子さん

kage

2008/02/19 (Tue)

タイガーマスクの原作1巻を読み直しています。
「タイガーマスクの正体は直人さんではないのかしら」と空想を膨らませるルリ子さんの描写が超おかしい。

原作・梶原一騎 作画・辻なおき 講談社コミックス「タイガーマスク」第1巻より
女の子の専売特許です

乙女にありがちな見当違いの空想癖と冷静なセルフ突っ込み
わかっちゃいるけどやめられない

しかし気が付くと一人で空想に耽ってしまうルリ子さん
おもちつきもまともにできない人がタイガーの筈なんてないのに…あたし…
天使には血の穢れこそ相応しいのですもの

もう正体は直人さんにしか見えなくなったタイガーを私的にエンジェルと認定
ただの天使でなく「血まみれの天使」である点がとっても重要なんですとっても

女子って大概こういうとこあるんですよ。友達になれそうな気がしますルリ子さん。

拍手とコメントありがとうございました!ブログ書いてたら凄い時間になってしまったのでレスはまた後日に。

「伊達直人」

kage

2008/02/16 (Sat)

Yahooでタイガーマスク配信中と聞き(ゼットさんありがとう!)早速無料の1話を見たところ瞬惚れしました。OPからどこを見ても卒倒しそうに素敵過ぎた。特になんだこのクールな描線…!(模写不可能)
黄色い悪魔

タイガーマスクが「黄色い悪魔」と呼ばれているのはタイガーマスクのせいと思ってましたが、それ以上に黄色人種だからのようです。猪木さんが活躍しそうなのも楽しみだ。
私は梶原一騎先生のネーミングセンス、特に主人公の名前の付け方がものすごく好きなんですが(矢吹丈、星飛雄馬、太賀誠、番場蛮、巴突進太etc)タイガーマスクの正体「伊達直人」も、これ以外考えられないくらい完璧な名前だと思いました。もう響きがたまらん。私的に「伊達臣人」と並ぶくらいウットリくる。試験で「タイガーマスクの正体であるこのコート姿の青年に名前を付けよ」という問題が出たとして、「伊達直人」こそ正解、100点の命名と思えます。
富山敬氏の含むところがありそうで全然無い悪役声も素敵爽やかすぎる。あーメロメロです。昔のアニメは声優さんが皆達者、かつ芝居も発声もナチュラルで、安心して聞いていられるのが良いですね。原作漫画はまだ1巻しか読んでないんですが、アニメのほうがはるかにヒキが強くて面白そうです。続きはレンタルで借りてこようと思います。

むしろ軟体動物の如しです

kage

2008/02/06 (Wed)

大山さんは硬派ですね、みたいな内容のメールやコメントを半年に一度くらいいただくのですが、そんなことはないですよ…!!拳王が憤怒の形相でぬぅわー!と拳を突き上げるような絵より、半裸の女の子がパンツ見せーのいや~んみたいな絵のほうが比較にならんくらい早く描けますから!
捧げもの

某さんへの貢ぎマミヤですが、こういう軟派な芸風こそ本来自分にはあっていると思います。異常にサラサラ描けますもん。だからこそ真逆な硬い画風に憧れているのです。ないもんねだりです。

拍手とメッセージありがとうございます。返信不要ですの方、こちらこそありがとうです!
このブログも来月で1年続いたことになるのか。我ながらよく続いてるなあ…
せっかく見に来てくれている方がいるし、しかも大勢の方でなし、ささやかに何かお礼がしたいですね。

「描くかどうかはわかりませんリクエスト」
とかどうでしょう。とりあえず好きにリクしてもらって、描くかどうかは私の度量と技量次第みたいな。お受けできなくても恨みっこなしで。3月になったら考えます。

胸に七つの傷を持つ男…やつを見つけ殺すまでは…

kage

2008/02/04 (Mon)

たとえ太巻きを南南東の方角を向いて黙々と1本丸かぶってでも俺は生きのびる!
大願成就

3日に投稿しなきゃあんま意味ない絵ですが…サーバーが混んでて繋がらなかったので1日遅れで縁起かつぎを。
模写してて初めて気が付いたんですが、この場面で食料を持ってるレイの手つきってちょっとヘンですよね。右手の指が外側を向いてないとかなり食べにくいと思うんですけど。
関東では恵方巻きを食べる習慣って無かったんですが(私の故郷でも聞いたことないです)この2~3年で何だか行事として定着しちゃいましたね。太巻き好きなので、おいしくいただけるなら何でもいいですけど。でも習慣が身について無いから、フツーに包丁入れてしまいました。切ったほうが食べやすいと思って…縁起かつぎの意味ないです。

某力士が来るというので某神社に行こうと思ってたんですが、雪が降ったので断念。
両横綱と大河主演女優を丸ごと揃える成田山新勝寺は金持ちだなあ…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。