2012 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2012 06

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Homeを大切に

kage

2012/05/31 (Thu)

フィリップ自身はあんまりお気に召していない優勝ソング“Home”ですが、初動は278,000ダウンロードだそうです。
これは堂々たる成績。
ちなみに歴代優勝ソングの初動ランキングTOP10は以下の通りです。

1.Clay Aiken, This Is the Night (393,000)
2.Ruben Studdard, Flying Without Wings (286,000)
3.Phillip Phillips, Home (278,000)
4.David Cook, Time of My Life (236,000)
5.Kelly Clarkson, A Moment Like This (236,000)
6.Taylor Hicks, Do I Make You Proud (228,000)
7.Scotty McCreery, I Love You This Big (171,000)
8.Carrie Underwood, Inside Your Heaven (171,000)
9.Fantasia, I Believe (142,000)
10.Kris Allen, No Boundaries (134,000)


DCのマジックレインボーを抜いて3位ですよ。凄いなP2!
「売れなくともフィリップらしいアルバムを…」とささやかに思ってましたが、この成績から鑑みるにそこまで心配いらない感じ?
案外売れちゃうかもしれませんフィリップ。

P2とライアン

問題はHomeが果たしてツアーで歌われるのかってことですけど。
フィリップ本人は外したそうですが、いい曲なんで入れて欲しいですね。

スポンサーサイト

アメリカン・アイドルの優勝者は実はジャンルが被っていない

kage

2012/05/31 (Thu)

「AIの優勝者なんて、ケリーとキャリー除いたら、ギター持った白人男性ばっかでしょ?」

そんな認識をお持ちのあなた!
まあ実際そうなんですけど。
WGWG((White Guy With Guitar)5年連続優勝なんですけど。

負けるなぼくらのWGWG5

AIの歴代優勝者11人は、実はジャンルが被っていないんだ。アメリカグッジョブ!というお話です。
これは目ウロコでした。ギターひとつに惑わされちゃいけないねっていう。
内訳は以下の通りです。

Season 1: Kelly Clarkson- Pop
Season 2: Ruben Studdard- Gospel
Season 3: Fantasia Barrino- Soul
Season 4: Carrie Underwood-Country (Female)
Season 5: Taylor Hicks- Blues
Season 6: Jordin Sparks- R&B
Season 7: David Cook- Rock
Season 8: Kris Allen- Adult Contemporary
Season 9: Lee Dewyze- Alternative
Season 10: Scotty McCreery- Country (Male)
Season 11: Phillip Phillips- FOLK! INDIE!


んーなるほど。多少強引なとこもありますが、確かに被ってませんわな。
そんなわけで、一見ひどく偏っているように見えるアメリカの審判は、実はバラエティに富んでいるのかもしれないです。

慧眼です

だいたいこの人のせい

kage

2012/05/27 (Sun)

結果はもう最後までわかっちゃってますけど、日本放送も超楽しいですね!
TVの大画面・高音質で改めて見直すと、ジョシュアの声はやっぱズバ抜けて凄いです。
男子決勝にならなかったのが残念でなりません。

それでもってTop5の珍奇なYou've Lost That Loving Feelingとか、Top4のブランコプラプラEternal Flameとかもーこんなゲイすぎる選曲とか演出とか毎週毎週誰が考えてんだよ!と思ってたらナイジェルだったんですね。

おっさん

じゃあしょうがないよねっていう。
今BS258でSYTYCDのシーズン7を放送してますけど、ナイジェルの声が吹き替えなのが残念でなりません。
しかしブランコ演出は大爆笑でした。ツボにはまっちゃって、その後のグループナンバーまでふいた。



一緒になってブランコこいでたフィリップとジョシュアの関係を「ブロマンスですから!」ってライアンがフォローしてましたけど、日本語訳が「プラトニックな関係ですよ」になってて(うろおぼえ)おいおいそれじゃ否定しきってないだろと思ったり。はーホントおかしかったです。

頑固者アイドル

kage

2012/05/26 (Sat)

今日もiTunesの1位に居座っているHomeを「Homeとかおれのシングルじゃねえもん」などと、優勝した昨日の今日で公言して憚らない頑固一徹フィリップさんです。
AIきっての頑固者アイドルになるのは目に見えてましたけど、恒例ディズニーランドイベントとかどうすんでしょうかね。
19との契約があるので、嫌なことも嫌々こなさなくてはなりませんよ。がんばれフィリップ!

でもそんなフィリップの歌うHomeはたいへんに美しくてぐっとくるのでした。



男尽は不器用なガンコじいさんの如きフィリップを応援しています。

フィリップとコルトン

11代アメリカン・アイドル

kage

2012/05/25 (Fri)

ミラクルが起こりまして、今年も無事にグランドフィナーレ鑑賞会なりました!
泣いて笑って突っ込んで、鳥肌たてて立ち上がったり思わずモニタに手を振ったり、あっという間の濃ゆい2時間で。
今年もシーズン11の締め括りを十二分に堪能できましたです。しあわせ!!

というわけでもう皆さんご存知でしょうが、今年の覇者はこうなりました。

P2

WGWG5達成でVFTWも大喜び。今期はひたすらフィリップ推しでしたもんな。
一夜明けてのiTunesのチャートも、優勝ソングHomeの1位を筆頭に、We’ve Got Tonightの11位、Volcanoの20位などフィリップ披露曲が軒並み上位にランクイン。
圧勝ぶりがうかがえました。
同時にジェシカがいかに人気なかったかも浮き彫りに。(最高位が107位のThe Prayer)
してみるとあの脱落劇はやっぱヤラセではなかったんですな。

残念ながら今年も「女子優勝」という私の悲願達成なりませんでしたけど、最後のフィリップの感極まった涙に全てを持っていかれたので何も言うことはありません。



全てもってかれたといえば、毎年鑑賞会後のチャットはなにゆえかアダムの話題に収束して終わるんですよね。
最終的にみんなアダムにもってかれるという。謎。
あとlabuさんが「アダムがダレンに話しかけたりする!」とかプリプリ怒ってるのが超うけた。
話かけるくらいええやん!ていうかダレンはアダムのストライクゾーンからはずれとるやろ。
コルファーくんなんかハグられてますよ。絶対アダムの好みのタイプですよねクリス。これもクラダムには違いない。

これもクラダムには違いない

しまったまた話がアダムに逸れた。ちくしょう。
最終回は超豪華ゲストも見どころですが、超豪華ゲストに臆せず普段着を貫いたフィリップとヒージュンも見所です。
あと「お前なら電話帳だって歌えるぜ!」というランディの恒例フレーズ(これ最初に言い出したのは私はサイモンだと思ってましたが、ランディが最初だった模様)を見事に再現して電話帳を歌いきったTop12の面々の、無駄な歌唱力も笑えましたです。



あと体調を考慮してのことか、途中1時間くらいフィリップ不在だったんですけど(みんな「フィリップ倒れてんじゃね?」とだんだん心配に)その穴をジョシュアが見事に埋めてくれたのも嬉しかったです。姐さん大活躍でした!

ゲスト陣で圧巻だったのはやっぱり、ジェニファー・ホリデイ母さんですかね。ジェシカたんが清清しいほどかすんでました。まじ食われるんじゃないかと思った。言葉通りの意味で。



というわけで今年も涙と笑いと友情と感動がてんこもりのアメリカン・アイドルでありました。
終わってしまってホント寂しいけど、ファイナリストみんなの未来に幸多からんことを!

Thanks and good luck to all the S11 finalists!

決勝

kage

2012/05/23 (Wed)

残念ながらラウンド2の冒頭でストリーミングがお亡くなりになってしまって、リアルタイム鑑賞会になりませんでした。無念!
明日のグランドフィナーレは絶対みんなで観たかったんですけど無理かな~

先週もやったんで、ついでに今週も採点感想を。

※以下「アメリカン・アイドル」シーズン11の決勝(Finale2)のネタバレ感想になります※

テーマ:サイモン・フラーの選んだ曲&今期の自分のお気に入り曲&優勝ソング
今週のリアリー?:サイモン・フラー(※プロデューサー)


今週の選曲&主観による採点(10点満点)

サイモン・フラー選曲
* Jessica Sanchez – “I Have Nothing” by Whitney Houston (5/10)
* Phillip Phillips – “Stand By Me” by Ben E. King (4/10)

今期の自分のお気に入り曲
* Jessica Sanchez- “The Prayer” by Celine Dion (8/10)
* Phillip Phillips- “Movin Out’” by Billy Joel (5/10)

優勝ソング
* Jessica Sanchez- “Change Nothing” written by Joleen Belle & Harry Sommerdahl (3/10)
* Phillip Philips- “Home” written by Andrew (Drew) Pearson and Greg Holden (8/10)


予想通りフィリップは通常営業に戻っちゃってました。
盛り上がらない決勝でしたけど、去年に比べればまあなんでも。

それにしてもサイモン・フラーの選曲ひどいですね。
ラウンド1はリアルタイム鑑賞してたんですけど、みんなポカーンでした。REALLY?
毎度お馴染みナスィンはまあ…今期はシャノンが最低レベルのパフォーマンスだったんで、単純に完璧なるジェシカ版を聴きたかったんでしょうけど。フィリップのStand By Meて。勝たせる気ないだろ。
というフィリップ自身の選曲がこれまた、どうしてそうなるののMovin Outで。
フィリップ自分でも勝つ気ないだろっていう。

でもまあ最後の優勝ソングはフィリップのが格段によかったです。
一見ジェシカ優勢に見えますけど、最後にコケたので完全なる五分五分という印象。
後々のことを考えると、優勝させるべきなのは絶対にジェシカだと思いますけど、人気はフィリップのが格段に上だからなあ~WGWG5年連続優勝の可能性も大。わかりません。

2012決勝

そんなわけで今年のAIも明日のグランドフィナーレを残すのみとなりました。
決勝のトリを飾るのは勿論、今年のお別れソング担当スコッティで。



あ~明日リアルタイムで観られるといいなぁあ!!

さらば姐さん

kage

2012/05/18 (Fri)

今年はリアルタイム鑑賞会は無理か…と諦めてたんですが、rinoさんが生きてるストリームを見つけてくださって、ギリギリ結果発表のみご一緒できました!
来週もストリーミングが生きてたら、ぜひリアルタイム決勝鑑賞会を開きたいと思いますので、気が向かれたら→のチャットに参加してください。
詳細は決戦前日or当日の木曜朝9時ごろ掲示板にて!

※以下「アメリカン・アイドル」シーズン11のTop3→Top2結果発表のネタバレになります※

アダムが出て来たところからしか見ていないんですけど、とりあえずアダムが痩せてて良かったです。
一時期力士のようでしたからな。

リアルタイムで見る結果発表は心臓ばくばくでした。緊張するね!
先ずジェシカがあっさりいち抜け。あ~ジェシカ抜けちゃったかー。
ということはジョシュア脱落か~あーーって感じでした。
昨日のパフォーマンスの出来から言うと、コールされるのは先ずフィリップだろうなと思ったので。
というわけで男尽では姐さん、姐さんと慕われていた(姐さんと断定)ジョシュアは、決勝を目の前に姿を消すことになりました。

さらばジョシュア
Joshua Ledet is eliminated.

ジョシュアは人気面でイマイチ伸び悩んだ感がありますね。
残念ですがAIは視聴者投票人気が全てなので仕方ありません。
グランドフィナーレで超大物とコラボするのを楽しみにしたいと思います。
お疲れさまでした!

そんなわけで今年の決勝はこうなりました。

フィリップとジェシカ対決で

なんだかんだ結局、序盤からの優勝候補が順当に勝ちあがった形になりましたね。
フィリップは今週のボブ・シーガーみたいなのを来週も披露できれば優勝できると思いますがどうかな~来週は通常営業に戻っちゃってる予感。
白人男性の5年連続優勝はさすがに…VFTWでもWGWG5(White Guy With Guitar)とか言われてるようにつまんないので、ジェシカ優勝で締めくくられても私は文句はありません。

あとは全米の審判次第。

プリティでキュアキュアでした

kage

2012/05/17 (Thu)

掲示板にも書きましたが今年は生存中のストリーミングが見つからないので、毎年恒例のリアルタイム鑑賞会は開けません。みんなで見てこその終盤なので残念です!!
今年はみんなどうやってAIの生放送見てるんでしょうかね?

かわりに以下久しぶりにブログのほうで採点感想を。

※以下「アメリカン・アイドル」シーズン11のTop3週のネタバレ感想になります※

テーマ:審査員の選んだ曲&自分で選んだ曲&ジミーが選んだ曲
今週のプリキュア:フィリップのボブ・シーガー


今週の選曲&主観による採点(10点満点)

審査員選曲
* Joshua Ledet (Randy’s Pick) –“I’d Rather Go Blind” by Etta James (6/10)
* Jessica Sanchez (Jennifer’s Pick) –“My All” by Mariah Carey (5/10)
* Phillip Phillips (Steven’s Pick) –“Beggin’” by Madcon (7/10)

自主選曲
* Joshua Ledet –“Imagine” by John Lennon (6/10)
* Jessica Sanchez –“I Don’t Want To Miss A Thing” by Aerosmith (4/10)
* Phillip Phillips -“Disease” by Matchbox 20 (5/10)

ジミー選曲
* Joshua Ledet – “No More Drama” by Mary J. Blige (6/10)
* Jessica Sanchez – “I’ll Be There – By the Jackson 5 (7/10)
* Phillip Phillips - “We’ve Got Tonight” by Bob Seger (8/10)


全般的に低調なTop3週でしたけど、一番安定してたのはフィリップでした。
最近は当たり外れの差が大きかったフィリップですけど、今日はシーズン序盤並の安定感だったんじゃないでしょうか。
ことにジミー選曲のボブ・シーガーは、フィリップがここにきて初めて、まっさらなむき出しの「素」のみを曝け出したような、なんとも言えないピュアでナイーブな手応えで非常に良かったです!
パフォーマンスの完成度自体はVolcanoやU Got It Badのほうが上だと思いますが、個人的に感じるところがあったという意味で、これが今のところフィリップのベストですかね。



フィリップは今までボトム入りしていないので、3位でコロッと脱落ジンクスに当てはまるかな~とも思ってましたが、これで決勝に残りそう。
ジェシカが低調でしたが、ホームカミング映像を見るとジョシュアの人気がいまいち盛り上がっていなかったんで、ジョシュア危ないですかね。

来週の今頃はもう番組が終わっちゃってるなんて、寂しいすね…ホロリ。
gleeも終わっちゃうし。しばらく腑抜けそうな予感。

クリスピー・クリーム・ドーナツに見るアベンジャーズ

kage

2012/05/10 (Thu)

RDJタグ記事というより、アベンジャーズ早く観たいよ禁断症状記事になってますが。
メキシコのクリスピークリームでは、現在アベンジャーズ仕様のドーナツやドリンクを売ってるようでうらやま!!

アベンジャーズ・ドーナツ
原色バリバリ

左からキャプテン・アメリカ、アイアンマン、ソー、後ろがハルクですね。
ぜんぜんうまそうに見えない配色ですけどまあしょうがない。
ドリンクはハルクとアイアンマンで。
なに味なんだろう

これ飲み食いしながら派手にアベンジャーズ見たいです。日本公開は8月17日!

なにやらハルク人気でビッグ4みたいになってる

遅!!!

出オチの嵐

kage

2012/05/09 (Wed)

この回ネタバレなしで観たかったんですけど、画像流出しまくってて避けられなかったです。
誰が誰を演じてるのかは一目瞭然ですが、とりあえずふいたら負けで。

新発想
無理だろ…
だから無理だろ
今回の出オチキング

最後の人腹いたいんですけど…!!とりあえず放送を楽しみに待ってます。



あ~gleeもあと少しで終わっちゃいますね~

Avengers Assemble!

kage

2012/05/07 (Mon)

RDJ主演作としては、今後これ以上の爆発的ヒットは望めないであろう凄まじさでアベンジャーズが来ましたよ!
北米オープニング興行記録を塗り替えたそうです。

→『アベンジャーズ』、全米公開で『ハリポタ』を抜くオープニング興収を樹立!

3日間で2億ドル超は前人未到。ちょっとこれはまじすげえ!!アッセンボー!

アベンジャーズアッセンボー!!

アベンジャーズ・アッセンボー!
アベンジャーズ・アッセンボー!

さして参考にはならんけどロッテントマトが現在93%とこれまた驚異の高評価。
サマーシーズン名物お祭り映画ってだけでなく、中身も本気で良くできてるのかもしれない。
ちなみに監督のジョス・ウィードンはgleeシーズン1の第19話のメガホンをとった人です。Dream Onの回ですね。

ああ~もう世界中で話題沸騰のアベンジャーズの勇姿を早くこの目で確かめたいのに、日本公開は8月ですよ!!遅!!
そんでどーせ日本じゃアメコミヒーローものは当たんないから、おいらが体調崩して映画館行けないうちに早々に打ち切られたりするんですよ!
もう今の私の状態&心境をズーイーに代弁してもらうとこうですよ!!!

ズーイー

本作の公開で「RDJ=ホームズとアイアンマンの人ね」くらいの認識には日本でも昇格するといいな…
しつこいけど日本でのRDJの知名度と人気の低さは世界基準から見て異常ですから。

RDJものまね大会

kage

2012/05/06 (Sun)

アベンジャースの宣伝で、エレンのショウにRDJとスカジョが出演した際のRDJの即興モノマネ連打が圧巻だったので貼っておきます。



RDJものまね大会は1:27あたりから。
さすがの芸達者っぷりに脱帽です。チャップリンとかのお家芸は言わずもがな。Lさんとか超似てるっす。

ダウニーものまねショウ

オマケ。RDJんちの猫。捨て猫だったそうです。

ロバートに拾われてよかったニャー

名前はモンティとダート(モンゴメリーとダルタニアン)だそうです。かわいいね!
RDJの猫愛については以下の日本語記事が詳しいのでどうぞ。

→ロバート・ダウニー・Jr、「二匹の命を守るためなら、殺しだってやってのける」愛猫たちへの思いを激白!

もう今日にでも観たいアベンジャーズですけど、日本ではRDJ主演映画は常に3ヶ月遅れの全世界最遅公開なんで8月公開です。
それにしたって日本でのRDJの知名度の低さ&待遇の悪さは異常じゃね???なんで?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。