2012 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2012 07

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフターエルトン2012

kage

2012/06/27 (Wed)

今年のアフターエルトンのHOT100が発表になりました。
http://www.afterelton.com/2012-hot-100

ワンツーは予想通りですが、グラント君の躍進が凄まじいですな。
相変わらずglee組の勢いが止まりません。ゲイ視聴率98%くらいなんとちゃうか。
以下glee組の順位です。

1. Darren Criss
2. Chris Colfer
3. Matt Bomer
5. NPH
9. Harry Shum, Jr.
13. Ricky Martin
14. Grant Gustin
23. Chord Overstreet
28. Cheyenne Jackson
35. Max Adler
41. Jonathan Groff
44. Cory Monteith
49. Mark Salling
75. Matthew Morrison


というわけで今年も、ゲイが選ぶ最もホットな男はこの人ということになりました。

今年のセクシー番長

あれですね。ゲイの皆さんにとってはアンダーソン兄弟はたまらん組み合わせなんでしょうな。
しかしいかにもゲイ好みといった風情のムキムキマッチョな面子がい並ぶなか、1人だけ色白かわいこちゃんのクリスが2位に入っているというのは「抱かれてえ!」とか「抱きてえ!」とかいう下世話な次元の問題じゃなくて、今やアメリカを代表するゲイアイコンであるクリスに対する敬意や素朴な好意の念が大きいのではないかと思いました。

ついでにゲイが選んだHOT女子のアフターエレンは、今年もナヤ姐が順当に圧勝でした。

1. Naya Rivera
2. Dianna Agron
3. Heather Morris
11. Lea Michele
89. Jane Lynch


ゲイの人ってホント心からglee好きやね。気持ちはわかるけど。

スポンサーサイト

すごすぎてかなわないアンセム

kage

2012/06/25 (Mon)

gleeの日本放送もそろそろ終盤ですね。卒業ムードが一気に高まってまいりました。
ホイットニーのトリビュート回はなんかもう、生徒の皆を見つめる私の表情までシュー先生みたいなことに。
あと数回で終わりですが、最後まで大事にglee部の学生生活を見届けたいと思います。

今回ブレインがかわいかったですね~おめめウルウルぱぴーちゃん。
あんな可愛い子を泣かしちゃダメよカート!!Klaineフォーエバー。

カートの素晴らしいナスィンは前に貼ったので、今日はレイチェルが「すごすぎる。かなわない」と評したホイットニーの国歌斉唱を。



ほんまにすごすぎる。ホイットニーよ永遠に。
ついでにまだみんなが無名だったころのglee部アンセムを。



今じゃ考えられない豪華メンバー揃いですね。




祭りのあと

kage

2012/06/11 (Mon)

AIの日本放送も終わってしまいました…。空洞ぽっかり。
また来年ですね~やっぱり私、AIという番組自体が好きでたまらないらしいです。
終わってしまうと寂しくて寂しくてもう、生活から火が消えるよね。

今期の総括として、個人的にぐっときたパフォーマンスを以下5曲挙げさせていただきます。
ステージの総合的な完成度とかクオリティで言ったら、それよりこっちのが上だろというのは多々ありますが、あくまでも「私(大山)の感性に響いた順」ということでひとつ!

第5位 フィリップのVolcano


第4位 ジョシュアのIt's A Man's Man's Man's World


第3位 エリーズのWhole Lotta Love


第2位 フィリップのWe've Got Tonight


第1位 ジョシュアのWhen A Man Loves A Woman


あとはヒージュンのA Song For You、スカイラーのWind Beneath My Wingsあたりも気に入ってます。
別の意味で忘れがたいのがやっぱYou've Lost That Lovin' Feelin'ですかね…外したら負け的な。

皆さんの心に刻まれたベストパフォーマンスは何だったでしょうか。
来年の熱戦を今から心待ちにしたいと思います。
本当に楽しいシーズンでした!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。