2013 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2013 06

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたが私を美しいと言うから

kage

2013/05/24 (Fri)

何日か前にJay Lenoに出てたキャンディス。
ものすごくキレイになりましたなぁ.You're Beautiful.



iTunesのチャートでも結局Top10入りを果たせなかったI Am Beautifulですが、最初の1週間のダウンロード数は54,000ということになったようです。う~ん厳しい。上手いんだけどね。
クリーのAll Cried Outは24,000ダウンロードだそう。
ちなみに歴代アイドルのデビューシングル初動ランキングはこんな感じです。

1) Clay Aiken, “This Is The Night” 393,000
2) Ruben Studdard, “Flying Without Wings” 286,000
3) Phillip Phillips,“ Home” 278,000
4) David Cook, “The Time of My Life” 236,024
5) Kelly Clarkson, “A Moment Like This” 236,000
6) Taylor Hicks, “Do I Make You Proud” 190,147
7) Scotty McCreery, “I Love You This Big” 173,000
8) Fantasia, “I Believe” 142,141
9) Kris Allen, “No Boundaries” 134,458
10) Carrie Underwood, “Inside Your Heaven” 131,504


リーが95,000、ジョーダンが74,000なので、54,000は過去最低の数字ということになりますね。
あとはデビューアルバムが健闘できるかどうか。
ん~ちょっと無理だと思うのでセカンド以降に期待したいところです。

スポンサーサイト

AIに見るアレサランキング

kage

2013/05/21 (Tue)

シーズン12の最終回で生アレサを聴いてからというもの、毎日映像を見直しては感激してます。
もう声がさー。声で泣くよね!早く日本放送の大画面で見直した~い。

さてアメリカン・アイドルは12年もの歴史があるので、過去にアレサに挑んだ猛者も結構いっぱいおります。
今期もキャンディスがかなり良いパフォーマンスを聴かせてくれましたが、過去のシーズンから独断と偏見で「これはいいアレサ!!」と思った人を以下カウントダウン形式で発表。

…の前に個人的に外したくないラキーシャの予選を貼っておきます。



それではいきましょう

第5位



初代アメリカン・アイドルことケリー(Kelly Clarkson)のA Natural Woman。
もっと上でもいいんですけど個人的にケリーは別の曲のほうを推したいのでこの位置に。

第4位




シーズン3の準優勝者ダイアナ(Diana DeGarmo)のThink。
こんだけ動き回ってもピッチが安定してるのが凄い。

第3位



同じくシーズン3の覇者ファンテイジア(Fantasia Barrino)のChain Of Fools。
シーズン3は今思うと超激戦でしたね。Jハドが8位ですもんな。再放送が見たいです。

第2位



ケリーのRespect。Natural Womanのほうが評価はより高いんでしょうけど、私はこっちのが好きです。

第1位



シーズン6よりメリンダ(Melinda Doolittle)のSince You've Been Gone(Sweet Sweet Baby) 。
問答無用。もう職人技ですね。名人芸。

ちなみに5位以下の順位はこんな感じです。

第1位…S6メリンダ(Melinda Doolittle)Since You've Been Gone
第2位…S1ケリー(Kelly Clarkson)Think
第3位…S3ファンテイジア(Fantasia Barrino)Chain Of Fools
第4位…S3ダイアナ(Diana DeGarmo)Think
第5位…S1ケリー(Kelly Clarkson)A Natural Woman
第6位…S12キャンディス(Candice Glover)Natural Woman
第7位…S9シボーン(Siobhan Magnus)Think
第8位…S5キャサリン(Katharine McPhee)Until You Come Back To Me
第9位…S8アレクシス(Alexis Grace)Never Loved A Man
第10位…S5キャサリン(Katharine McPhee)Think

もちろん異論は認めま~す!以上独断と偏見のAIアレサグランプリでした!



12代アメリカン・アイドル

kage

2013/05/17 (Fri)

昨日は大寝坊こきましたが、今年も無事グランドフィナーレ鑑賞会が開けました~!
ご一緒してくれたrinoさんlabuさんありがとう!今日も平然とコンスタンティンをdisってくれてありがとうな!
だからさーコンスタはトニー賞ノミネート実績を持つ実力者だっつのコンチクショー。

はい。というわけで2013年度の覇者は彼女ということになりました。

12代アメリカン・アイドル

Congratulations Candice!!!

純粋に一番歌の上手いコンテスタントが頂点に立つという、AI史上稀な結果に。
悲願の女子優勝が久々にこの目で拝めました。ジョーダン以来だ。WGWGの呪縛よさらば!



キャンディスは誰もが認める実力者なのに、性格が控えめなので角が立たず「今年は丸く収まったわあ」て印象に終わって良かったですね。
敗れたクリーも嬉しそうで、まさに大団円て感じです。あとバーネル嬉しそうでしたね。
ずっとガム噛みながらキャンディスのレフトをキープしてたラザロがちょっと意味不明でしたが。
あと結果発表のライアンのタメの呼吸が毎年絶妙すぎる。名人芸の域や。

さて最終回の雑感ですが、何を置いてもとりあえずアレサ降臨ですね。


American Idol Finale ~ Top 5 Girls & Aretha... 投稿者 HumanSlinky

We have mad R-E-S-P-E-C-T for Aretha Franklin!
もう泣くしかなかったです。滂沱。日本放送で来週見るおかんに黙っといて腰抜かさせたろ。

そんで思わず「優勝!!」て言いたくなったミミたんの桁違いの歌の美味さよ。
うますぎて顎外れそうになった。リップシンクという噂がありますが。それにしたって上手すぎる。



あと、みんな楽しみにしてたアンジーVSアダム対決ですけど、初っ端のカメラ目線勝負からアンジーがレイチェルのような貪欲さで勝ちに来て、後輩に一歩を譲った様子のアダム姐さんが霞んでおりました。



このあとアンジーのリアルアイドル、ジェシーJが登場したんですが、ここもちゃんと場を読んで先輩を立てて捌けたアダムはますます空気に。終始立ち位置も文字通り一歩下がっていたアダム姐さんが、すごく気配りのできるいい人だということが今回よくわかりました。
逆にジェシーJ出てきても自分が前に出て譲らなかったアンジーまじ凄いと思いましたよ。
アンジー最強。対抗できんのコンスタくらいじゃね?まあ気持ちよさそうに歌ってたのが良かったです。
私アンジー優勝希望だったので。

あと最終回を見た誰もが突っ込む最大のポイントだと思いますが、なんでアレサとミミを差し置いてJLoがトリなんだよっていう。おかしいやろ。来期JLo審査員復帰フラグであるとしても、現役審査員にみみたんがいるのにJLoトリってありえんやろー。

はい。そんな感じで今年も、涙と笑いと突っ込みどころがてんこ盛りの最終回を堪能しました。
あとあれだね。I’m beautifulいい曲だね!!
優勝者が涙に濡れながら紙吹雪の中で歌うと、どんなダサ曲も名曲に転じるAIマジック。

今年はTOP5が全員女子という異常事態も含め、色々イレギュラーなシーズンでした。
来年はついにランディも姿を消すことになったし、シーズン13がどうなるか今から楽しみです。
終わってしまうとホント火が消えたように寂しいけど、ファイナリストみんなの未来に幸多からんことを!

Thanks and good luck to all the S12 finalists!

2013決勝

kage

2013/05/16 (Thu)

え~掲示板に書いた通り、新調した携帯のアラームが鳴らなくて大寝坊こきまして。
残念ながら今年も、決勝のリアルタイム鑑賞ならずでした。
チャットにログが残ってたんで、無事に鑑賞会は開催されたんですね。
参加できずに無念ですたい。明日の最終回こそは…!!

※以下「アメリカン・アイドル」シーズン12の決勝(Final)のネタバレ感想になります※





今週の選曲&主観による採点(10点満点)


サイモン・フラー選曲(Simon Fuller's Choice)
* Kree - "Angel" (4/10)
* Candice - "Chasing Pavements" (5/10)


優勝ソング(Winner's Single)
* Kree - "All Cried Out" (5/10)
* Candice - "I Am Beautiful" (6/10)


今期の自分のお気に入り曲(Contestant's Reprise)
* Kree - "Up to the Mountain" (8/10)
* Candice - "I (Who Have Nothing)" (9/10)


純粋な歌唱力勝負でキャンディス圧勝…と思いきや。
今日はクリーがものすごく頑張って、凄く良い決勝になったと思います。
たぶん視聴率的には過去最低の決勝なんでしょうけど、近年希に見る接戦になったんじゃないでしょうか。

クリーは本当に、最後のUp to the Mountainで全力を出し切りましたね。
番組を通して一番最後に歌った曲で自己ベスト更新という、悔いのない戦いを見せてくれました。



クリーの歌で初めて涙が出ましたよ。
キャンディスのIも、LoveSongに迫るレベルのクリティカルなパフォーマンスでした。



シーズンを締めくくる3本勝負の最後の曲で、二人が全てを出し尽くしたのが本当に気持ちよかったです。

どっちが勝っても文句はありませんが、やっぱり最後に自己ベストを叩き出したクリー優勝予想で!
優勝ソングもクリーのほうが好きです。

どっちも売れるかどうかは微妙ですけどNE!

魔物が2匹

kage

2013/05/10 (Fri)

「アメリカン・アイドル」という番組には2匹の魔物がおりまして。

1匹め。
「今年のAIつまんねーなー」と番組序盤~中盤にかけて毎年のように思っても、TOP3あたりになるといつのまにやら、ファイナリスト全員に情が移ってて、決勝の行方が気になってしょーがなくなる魔物。
2匹め。
「優勝候補と目していたコンテスタントが、突然あっさり脱落してガックリ」という魔物です。

今年も、来週の決勝を目前に、2匹の魔物にしてやられておりますです。

※以下「アメリカン・アイドル」シーズン12のTop3→Top2結果発表のネタバレになります※







2013TOP3

マイ予想は、3曲とも及第点だったアンジーと、トリのSomewhereでぶちかましたキャンディスが決勝進出で、Here Comes Goodbye以外は酷かったクリー脱落でした。

さて実際のアメリカの審判はというと。

キャンディスが先ずいち抜け。
ここまでは予想通りだったのですが、なんと。

くりびつぎょうてん

クリーが決勝にコマを進めてしまいました。

ここでアンジーを落とすかアメリカ~!!
アンジーのような、マイリー・サイラス似の親しみやすいルックスで、自己主張も強くアイドル性もあり、根性も据わっててカメラ目線も抜かりなく、いつも笑顔で朗らかで、自分で曲も書けて弾き語りもOKな女子トこそが、この低迷期にあるAIの新たな覇者として真に必要だったんじゃないのアメリカーーー!!

いや、クリーも好きだしキャンディスも好きなんで本音は誰が優勝してもいいんですけど、今後の番組のことを考えると、やっぱり、アンジーは決勝前に落とすべきではなかったと思います。
とはいえTOP3は伝統の実力者ポジション。
里帰りもできたし、落胆することはないよアンジー!

さらばアンジー

Angie Miller is eliminated.

ヒジョーに残念ですが、これが魔物が棲む全米視聴者投票。
グランドフィナーレで大物とコラボするのを楽しみにしたいと思います。
お疲れさまアンジー!

そんなわけで今年の決勝はこうなりました。

TOP2

キャンディス級に歌える人が決勝に残るなんて何年ぶりですかね。
コイントスで勝ったクリーがなんと先攻を選んだそうなので(なんでやの)キャンディスがまたLove Song級の凄いのぶちかましたらキャンディス優勝しそう。
でも低調なパフォばっかでも、今週アンジーを押しのけたクリーの人気も侮れん。
どっちが勝ってもセールスは苦労しそうですが。

全米の審判を楽しみにしたいと思います。来週!ついに今年も最終回ですよ~

またリアルタイム鑑賞会を開きたいと思っています。
もしどっか生きてるとこ繋がったら木曜&金曜朝9時あたりから→のチャットにおりますので、都合がつくようでしたら是非だらだら喋りながら一緒に鑑賞しましょう!!

お待ちしています~でも繋がらなかったらいませんごめん!!!

あなたはずっとそのままで

kage

2013/05/04 (Sat)

AIシーズン12もTOP3が出揃いました。
女子優勝が確定してるのは嬉しいけどもうじき終わりですね~寂しい…。

今期アンバーが歌ったMy Funny Valentineは、過去3人のコンテスタントが番組内で挑戦しています。
つーかね、AIでMFVといえばメリンダなんですよ!Melinda Doolittle!!
メリンダの名前もパフォも知らないという人がもう過半数だと思うので貼っときますわ。



これ超えんの無理やろと思うでしょ??
アンバーも悪くはないけど、メリンダ先輩と比べるとちょっと無謀でした。
あとシーズン4のコンスタンティン(Constantine Maroulis)版もかなり良いです。



この2人には劣りますがシーズン8ではマットG(Matt Giraud)もラットパック週で歌ってます。
動画がなかったんでスタジオ版を。



これ米国人でも歌詞の意味がわかってない人がいるというのは驚きましたけども。
要するに”Just the way you are"ってことですね。
ブルーノ・マーズでもビリー・ジョエルでもどっちでもいいです言ってることは同じです。

髪の毛1本変えなくていい あなたはあなたのままで美しいのだから

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。