2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルウォーキー予選に参加した気持ちになれました

kage

2010/07/23 (Fri)

シーズン10の地方予選がもう始まってるんですが、ミルウォーキー予選に、シーズン8の先輩芸人2名が駆けつけてくれました。

「マッチで~す」「ダニーで~す」「「二人あわせて!」」

地元のアイドルGokeyさんは当然として、なんでこの場にマッGがいるのかはわかりません。
コンビ芸人としての実績を買われたんでしょうか。

AIサイドの思惑はさておき、2:52くらいからダニーがI Heard It Through the Grapevineを披露してくれてますYOOO!
4:16くらいから2人でMy Girlを、5:54あたりからSigned, Sealed, Deliveredを歌ってます。
嬉しすぎて私も参加者のおっちゃんみたく「YEAAAAAHHHH!!」言いたくなりました。
相変わらずただごとでない声ですネ。



もうそうそうこれこれって感じ。Back At Oneとか、たまにR&Bをサラッと歌ってくれるとホント嬉しいです。
カントリーも良いけど、ソウルが映える声を持ってる人にはソウルだって歌ってほしい。

なんかダニーの声を「クソがつまってるみたい」とか言いなさった人がおるんですけど、どう聞いてもクソがつまっとるんはおまんの耳じゃき!!

…って言いたいけど英語で反論は無理なんで日本語で主張してみたがじゃー。
日本のAIファンには、アンチでもさすがにここまで言う人おらんと思いますけど。

アメリカン・アイドル シーズン10予選

郷土の英雄Danny Gokeyのぎゅんぎゅん軋るソウル声を、男尽は心をこめて応援しています




関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。