2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11代アメリカン・アイドル

kage

2012/05/25 (Fri)

ミラクルが起こりまして、今年も無事にグランドフィナーレ鑑賞会なりました!
泣いて笑って突っ込んで、鳥肌たてて立ち上がったり思わずモニタに手を振ったり、あっという間の濃ゆい2時間で。
今年もシーズン11の締め括りを十二分に堪能できましたです。しあわせ!!

というわけでもう皆さんご存知でしょうが、今年の覇者はこうなりました。

P2

WGWG5達成でVFTWも大喜び。今期はひたすらフィリップ推しでしたもんな。
一夜明けてのiTunesのチャートも、優勝ソングHomeの1位を筆頭に、We’ve Got Tonightの11位、Volcanoの20位などフィリップ披露曲が軒並み上位にランクイン。
圧勝ぶりがうかがえました。
同時にジェシカがいかに人気なかったかも浮き彫りに。(最高位が107位のThe Prayer)
してみるとあの脱落劇はやっぱヤラセではなかったんですな。

残念ながら今年も「女子優勝」という私の悲願達成なりませんでしたけど、最後のフィリップの感極まった涙に全てを持っていかれたので何も言うことはありません。



全てもってかれたといえば、毎年鑑賞会後のチャットはなにゆえかアダムの話題に収束して終わるんですよね。
最終的にみんなアダムにもってかれるという。謎。
あとlabuさんが「アダムがダレンに話しかけたりする!」とかプリプリ怒ってるのが超うけた。
話かけるくらいええやん!ていうかダレンはアダムのストライクゾーンからはずれとるやろ。
コルファーくんなんかハグられてますよ。絶対アダムの好みのタイプですよねクリス。これもクラダムには違いない。

これもクラダムには違いない

しまったまた話がアダムに逸れた。ちくしょう。
最終回は超豪華ゲストも見どころですが、超豪華ゲストに臆せず普段着を貫いたフィリップとヒージュンも見所です。
あと「お前なら電話帳だって歌えるぜ!」というランディの恒例フレーズ(これ最初に言い出したのは私はサイモンだと思ってましたが、ランディが最初だった模様)を見事に再現して電話帳を歌いきったTop12の面々の、無駄な歌唱力も笑えましたです。



あと体調を考慮してのことか、途中1時間くらいフィリップ不在だったんですけど(みんな「フィリップ倒れてんじゃね?」とだんだん心配に)その穴をジョシュアが見事に埋めてくれたのも嬉しかったです。姐さん大活躍でした!

ゲスト陣で圧巻だったのはやっぱり、ジェニファー・ホリデイ母さんですかね。ジェシカたんが清清しいほどかすんでました。まじ食われるんじゃないかと思った。言葉通りの意味で。



というわけで今年も涙と笑いと友情と感動がてんこもりのアメリカン・アイドルでありました。
終わってしまってホント寂しいけど、ファイナリストみんなの未来に幸多からんことを!

Thanks and good luck to all the S11 finalists!

関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。