2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査行ってきました

kage

2013/02/07 (Thu)

とりあえず即席ですが、闘病記録カテゴリを作りました。
今後闘病関連の呟きや報告は全部ここに放り込んでいきます。
決しておもしろ楽しい話題ではありませんので、関心がある方のみ読んでください。
陰の気を避けたい方は「闘病生活」タグのついた記事はスルーで。
私としても、今後このタグの記事がさほど増えないことを願うばかりです。

ええと、下の記事に書いてたPET検査とMRI検査は今日終わりました。
今日は家から近い近所の病院での検査だったせいか、閉所恐怖症によるパニックも造影剤のアレルギーも出ず、一日がかりでぐったり疲れはしましたけど、無事に終わりましたです。
しかし針を刺すのがどっちも下手な医者で、思わず「イテテテテ!!」と叫んでしまいました。
特にMRは腕に一度ぶっ刺して失敗→結局手の甲にもう一度刺し直したんで、もー検査の最初から最後まで痛くてしょうがなかったです。
採血とかもそうだけど、針刺すのって殆ど痛くない人もいるのになあ。
個人差かなりありますね。経験値の差なんやろか。

あと「MRIの造影剤で死亡することもありますから同意書にサインを」って怖いからやめてほしいよ…まじびびるよ!!大学病院のほうは、こんな脅かすようなこと言わないんだけどね。
でも造影剤が体内に浸透するあの独特の気色悪さが薄いのは、毎度死亡例をちらつかせて脅かすほうの近所の病院のほうです。
造影剤が入ったの殆どわかんないくらい。

さて、結果が出るのがこれまたちょい先なんですよね…早くて連休明け。
でもまあ黒ならば来週中に呼ばれて手術の日程を詰めるようです。
予想としては…自覚症状はないけど何だか状況的に黒っぽいから再来週に手術かな?
そうなったらまたしばらく更新休みますけど、もともとぜんぜん熱心にやってないブログだから更新頻度自体は変わんねーんじゃねーのと思ったり。
まあとりあえず、今週のAIとglee1話は自宅で観れそうなんで良かったです。

関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。