2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は若い子推しで

kage

2015/02/13 (Fri)

FOX日本放送も今週からハリウッド予選に突入です。
番組中最も過酷なこの「地獄のハリウッドラウンド」が一番好きだという人も多いんじゃなかろうかと。
私も 超 好 き です。毎年びっくりするようなドラマあるよね…。
今や年間300万ドル稼ぐというスコッティが、グループ審査の組み決めで盛大にハブられてたのも良い思い出です。
ハリウッド予選で「おまwwそれしか歌えねーじゃんwww」てスコッティをハブってた連中は今頃どうしておるのやら。
今年も我の強いひっかきまわし要員ザクザクおるかの。

でもって、シーズン14最初の記事でちょっと着目してみた「3番目の男」ことダニエルくんですが。
最後のサンフランシスコ予選でようやく登場と相成りました。



15歳になったばっかですと。そりゃわっかいわ。変声期終えたばっかすわ。
でもってその声がいいんだわ。不安定な心許なさにグッとくる。
年齢含め、色々とあまりに未知数すぎる素材だけど、今期はちょっと、この子の成長を追ってみたい所存です。
あと可愛いし。これ重要じゃね?気付いたんだけどさー。
可愛い男の子応援したことなんか、過去一度もなくね??
たまにはカワイイ子応援したってよくね???
だいたい太ったメガネとか頑固ジジイとか腹下しチキンとか雄姐さんとか応援してきたからうち…。
ていうか今期、男子も女子も普通にルックス良い子多いんですよね。
ビックリだよ!異例のシーズンかもしれん。
歌えるモッサリ枠代表のアダムの体型が浮いて見えるくらいだから。

とは申しましても。
ハリーが懸念するように、あんまりにも若すぎる候補者を、容赦なく視聴者投票のふるいにかけるような段階まで残すというのは過酷過ぎて、今後どんなルートやキャリアを辿って成長するにせよ、絶対にプラスに働かないだろうと私も思うんです。
若くして成功しすぎた筆頭ビーバーくんは、嫉妬をハリケーンの如く浴び続けて普通に壊れちまいましたし。
マイリーとかも反抗期長引いてるよね…。

でも「アメリカン・アイドル」という番組が今後も残っていくためには、ここらで本当に。

未知のポテンシャルを秘めた!
今まで番組が輩出したことがないタイプの!


新しいスターを発掘せにゃならんと思うわけなんです!よ!!
私はもう何年もずっと、AIを本当の意味で立て直すには、アメリカ中に望まれて見出された
「ケリー・クラークソンのような女の子」を、もう一度見つけるしかない
…と思ってたんですけど、やっぱ無理ですそれは。もう無理。

番組では過去数年間無双状態だったWGWGの限界もハッキリ見えました。
モンスター級の歌唱力をもつ正統派のキャンディスもダメだった。
WGWG時代を終わらせた生粋のロック野郎ケイレブもダメだった。

残された可能性は、ギター抱えた「女の子」orビーバーくん路線の「男の子」これしかないんじゃないかと。
特に 若い男性アイドル。 今はこれですよ。
1Dがどれだけ成功してるかって話を考えましょうや。

幸い今期はルックスの良い若い子が揃ってるんで、若い子推しでいくよ!!
というわけでこの最年少ダニエルくんを、優勝候補にしておきます。



AIの未来を変えて欲しいという期待込みで。

関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。