2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我々の親しい友人、ライアン・シークレストに寄せて

kage

2015/05/13 (Wed)

信じられないだろ…明日の今頃はもう…シーズン14、終わってるんだぜ…?
それより来年の今頃はもう…「アメリカン・アイドル」って番組自体が終わってるんだぜ…?


20150513.jpg


201505133.jpg


放送中でもないのに突然 American Idol がトレンド入りしてたんで、ああついに来たかと思いましたが、ついにこの時が来てしまいました。

2年くらい前から覚悟はできてた筈なのに、いざ「終わります」と現実を突きつけられると、ショックすぎて寝込んだよね…。
正直、クエンティンとハリーが揉めた時に今期での打ち切りを本気で覚悟したんで、もう1年与えられたことは朗報なんですが、gleeも終わったし、FOXのひとつの時代の終焉て感じです。
少なくとも、私が音楽とともに慣れ親しんだFOXの一時代は、来年で完全に幕を閉じるんだなと思うと寂しくて胸潰れますわ…。


201505132.jpg


27歳のハナタレ小僧だったライアンが、今や誰よりも頼もしいAIの顔になりました。
「アメリカン・アイドル」という15年もの歴史ある番組が、サイモンが去りナイジェルが去りランディが去り、対抗番組として始まったThe Voiceにすっかりお株と視聴者を奪われ、もはや権威も視聴率も失墜し沈没船に成り果てても、それでもまだAIとして成り立っているのは、ライアンが「今までと変わらず」続けていてくれるおかげだと、今期改めて思いました。

Qとハリーが揉めた時も、「ドキドキしたよ!」と後々ツイートしつつも、番組では鉄壁の進行を崩さなかったライアン。
神パフォの直後でも、絶対に感傷的にならずに「感動したよ」と告げるだけで、進行を妨げることはしないライアン。
時にはサイモンの辛口評からファイナリストを庇い、ハリーの意味不明評をときほぐそうとつとめたライアン。
プロフェッショナルに徹しながらも、同時に全てのファイナリストに平等に親和の情を示すライアン。

誰よりも色々な側面を見てきて、内情も知っているだろうに、ライアンはコンテスタンツの音楽性はもとより、個々の思想や信念や信教やセクシャリティなどで、ファイナリスト個人に対する好悪の情を分けることは、絶対にしませんでした。

思えばライアンのスタンス、全コンテスタンツに対するあり方こそ、AIファンの鏡ともいうべき姿だったのではなかろうか。
そしてあなたの、神の域のタメ芸の数々、タイトルコールに何十回痺れたことか。
いつでもブレない笑顔に、何度助けられただろう。
ありがとう~アリガトウ~♪


201505134.jpg

シーズン終了を告げられても、ファイナルシーズンに希望を込めるRyan Seacrestこそ、アメリカン・アイドルという番組の象徴だったのだと、今となっては私は思います。
激動の15年という年月を経ても、あなただけは毎年変わらず、いつも同じ場所にいてくれました。

ありがとうライアン。

我々はあなたがいる限り、AIの最後の1年を、いつものように楽しく見届けられると思います。
そんでもって、素晴らしい一時代の記憶として、この番組と歩んだ歴史を宝物にできたらええな!!

473102894.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。