2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミファイナルだョ!卒業生集合

kage

2016/02/16 (Tue)

風邪ひいて寝込んでました。

日本放送もTop24まで出揃ったというに、全然ついていけなくて申し訳ない。
以下「アメリカン・アイドル」シーズン15の最新ネタバレ感想になりますご注意ください。



準決はこの中から10名脱落となります。

2016top24.png


脱落者は…というか次にコマを進めるメンツを、審査員が最後に発表する進行方式。
さすがに最終シーズンということで、セミファイナルから豪華です。
なんと卒業生とのデュエット2本立て!!

優勝したの去年なのに、まだアルバム出してもらえてないニックん、ケーレブはん、すっかりお姉さんになったローレン、みんな大好きスコッティとか大集合ですよ。
来週はコンスタも出るみたいだけど、これで最後なんでいいかげんコンスタdisるのはやめてください(嘘ですもう各自でdisってください)


さてSemifinal 1ですが。


ラポーシャとメガネくらいしか現時点で投票したいのがおらぬ…。





皆さんどうすか?ソニカは美声だけど弱いな…。じぇにーぶ声は好きです。
あとはもう知らんがなって感じ…ごめん。


ラポは声も良いけど、なにしろ体が最高ですね。

rapo.png

こ た え ら れ な い ふ と ま し さ。


あとメガネは眼鏡がいいですよね。

デュエットはな。やっぱファンテイジア先輩よな。先輩の声かわいすぎィィ!!!
涙もろいラポもかわいい。

20160216.png


デュエットお品書き

Emily Brooke with Lauren Alaina
Thomas Stringfellow with Nick Fradiani
Stephany Negrete with Ruben Studdard
Sonika Vaid with Caleb Johnson
Jenna Renae with Scotty McCreery
La’Porsha Renae with Fantasia
MacKenzie Bourg with Lauren Alaina
Gianna Isabella with Nick Fradiani
Avalon Young with Ruben Studdard
James VIII with Caleb Johnson
Jeneve Rose Mitchell with Scotty McCreery
Jordan Sasser with Fantasia




まあ、これだけ聴いとけばいいです。





あとスコッティのフォトジェニックぶりは健在ですね。


201602162



どこを切り取ってもこうだからね。

201602163.png



もうずるいよね。

201602164.png


大好き。


あとスコッティはさーやっぱさーイケボだよねーー動画はどっちも酷かったんで貼らんけど。
いやスコッティは悪くないんだがね。

そんなこんなで結果はこうなりました。




Eliminated:

Emily Brooke
Jenna Renae
James VIII
Jordan Sasser
Stephany Negrete


201602165

まあこんなところでしょう。
生き残り組のトーマスとマッケンジーへの黄色い歓声が凄かったですね。

今週はクックさん、コンスタ、ヘイリー、ドートリー、ピックラーさん、ジョーダンがデュエット要員として登板のようです。
ていうかもうネタバレ見ちまったんだが。

Eliminated:

Adam Lasher
Kory Wheeler
Shelbie Z
Amelia Eisenhauer
CJ Johnson



シェルビーとCJ落ちたかー。ということでTop14はこのメンツになりました。


Advancing to the Top 14:

La’Porsha Renae
Sonika Vaid
Avalon Young
Gianna Isabella
Thomas Stringfellow
MacKenzie Bourg
Jeneve Rose Mitchell
Trent Harmon
Olivia Rox
Jenn Blosil
Lee Jean
Manny Torres
Tristan McIntosh
Dalton Rappattoni



優勝予想はまだやめときます。
紙吹雪の中大トリを飾る人がイメージできん。

復活の「F」

kage

2016/02/07 (Sun)

絶対貼っとかなきゃなやつ貼っときます。
ワンフレーズでオバマ坊やを泣かすアレ様の降臨である。

オラも泣いたけど、母ちゃんに見せたら、途中から「ヒゥアァァ~!!」とか奇声を発して号泣がおっぱじまったあるよ。


Aretha Franklin
(You Make Me Feel Like) A Natural Woman
- Kennedy Center Honors 2015.12.30





「ティッシュよこせ早く!!」
(※キリンジの「悪玉」のマイクよこせ~♪で)

そらバラクの坊やも泣きますわな。声聴いただけで涙出てくるよ。

20160207


キャロル・キングがスーパーでよく見かけるおばちゃんみたいとか、そんなことはどうでもいい。
去年のAIのモータウン回でのアレ様の衰えが…正直聞くにたえなくて…。
「何であれアレ様に物申すのはやめていただこうか!!」
とか無駄ギレしたのを覚えておりますが。


単にAIやる気なかっただけだったみたい???


やーお見事でございました。
生ける伝説アレサはやはり伝説でしかなかった。もお泣くしかねぇんだよ!!!

わかってくれるよね???このきもち!!!!




夢は終わらない

kage

2016/02/05 (Fri)

サヨナラAIも来週から本選突入ですが、このタイミングであえてThe Voice(US)のシーズン9の話をさせていただきたい。
Sawyerがあぶなげなく優勝したシーズン8が途中からつまんなくなって、番組への興味を失ってたんですが。

太ましい男女が大好きなlabuさんに
去年のVoiceはいいデブいた。
と教えてもらいまして。


「デブ好きがデブ好きに良いデブすすめてきたよ!!」


これァ期待しかないだろと思ってワクワクしながら調べたら、




非の打ち所のない完璧なDEBUいた!!!!

な に こ の 人!


眼鏡、デブ、もっさり、容姿完璧。例のチェックのシャツ。ファッソン完璧。
ルックスもですが、歌の上手さがただならねえ。
ここまで歌えるのが、まだお茶の間オーディション番組で発掘できるとは。



ハイトーンの伸びがランバート先輩に似てるよ。
あまりの衝撃に、ブラインドオーディションで振り返ったグウェンみたくなりました。

g.png

Jordan Smithくん22歳。シーズン9の優勝者でした。
この"Somebody to Love"のスタジオ版の初週セールス、US: 164,000だって。ワロタ。

正直AIにこそ欲しかった逸材ですが、Voiceってとこが良いんでしょうね。
そりゃAIの時代も終わるってもんです。
彼が優勝するまでを毎週リアルタイムで追っかけたかったなあ。

オーディション番組はまだオワコンじゃないんだ。

歌う人間がいる限り、まだ夢は残ってるよと。
忘れた頃に喝を入れてもらった感じです。
ありがとうJordan。そしてありがとうlabuさん。まじいいデブでした。

最後を託す24名

kage

2016/02/02 (Tue)

泣いても笑っても怒ってもファイナルシーズンです!!
1月中にハリウッドラウンドに突入したのは初めてですかね?えらい駆け足で今から心配に。

まだちょっとリアルタイムで追いつけてないんですが、最後のシーズンを託すことになるTop24の面々のみ書き留めておきます。
MJんとこのネタバレコピペですが。
カッコ()内は過去に登場済みのオーディション番組です。



女子

1. Amelia Eisenhauer
2. Avalon Young
3. Emily Brooke (American Idol 14 Top 48)
4. Gianna Isabella (X Factor 3)
5. Jeneve Mitchell
6. Jenn Blosil
7. Jenna Renae (America’s Got Talent Season 10)
8. LaPorsha Renae
9. Olivia Rox
10. Shelbie Zora (The Voice Season 5)
11. Sonika Vaid (The Voice Season 4)
12. Tristan McIntosh
13. Stephany Negrete


男子

1. Adam Lasher (American Idol 14)
2. Dalton Rapattoni
3. James Dawson VIII
4. Jordan Sasser
5. Kory Wheeler (American Idol 14 – Nashville coffee house guy)
6. Lee Jean
7. Manny Torres
8. Thomas Stringfellow
9. Trent Harmon
10. CJ Johnson
11. MacKenzie Bourg (The Voice Season 3)



The Voice挑戦組がいっぱいおんねんな。AI終わってもあっちがあれば安泰やね。

MacKenzieの過去オーディション (The Voice Season 3)


Jennaの過去オーディション (America’s Got Talent Season 10)



まだあんまり顔と名前が一致しません。



ダルトンはもうぶっちぎりに一番人気のようですが、なんとIM5のメンバーだったんですね。
前トドリックの神マッシュアップ動画を貼ったことありましたが、あの中にいたんだ…。



うん。いますいます。
アイドル性は文句なしですが、Top12に残れるかな…。



ちょっとGokeyの成長ぶりを見てくれ

kage

2016/02/02 (Tue)

4ヶ月もほったらかしだったんで、書きたいことが山ほどあるんですが。

念願のクリスマスアルバム発売の運びとなったのに、ホリデーシーズンの宣伝をぬるっとスルーしてしまったGokeyさんからいかしていただきます。
日本でダニー応援してるのこのブログしかねーのに何としたこと。


先ず2006年のO, Holy Nightを聴いていただきたい。約10年前というと25歳くらいすね。
まだミルウォーキーの冴えない音楽教師だった頃です。
声は良いけど歌はてんでKARAOKE状態なうえに、なんか無闇にイラッとくるんで、30秒くらい聴いていただければ…。





そして10年の時が過ぎ。



2015年末、Danny Gokey35歳のO, Holy Nightをどうぞ。

こっちはちゃんと最後まで聴いていただきたい!!!




うまいし。


普通に感動するわこんなん。
レベルが桁違いや。最後のファルセットの決め打ちの上手さよ。

「ここで素人とプロの差を、同一人物を使って見てみましょう」


って感じ。S15の地方予選でキースが努力の重要性を説いておりましたが、「ただの歌うま素人さん」も、たゆまず10年磨けば、ここまで上達するんですよ。すごいね!!!

見事「プロのミュージシャン」に成長を遂げたダニーの O, Holy Night が収録された、初のクリスマスアルバム Christmas Is Here はAmazon日本からも購入いただけます!!



季節はずれの宣伝はまだまだ続くよ!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。